amazon_cloud_player_0.jpg

アマゾンが、クラウド型の音楽サービス「Amazon Cloud Player」を開始しています。

「Amazon Cloud Player」は、アマゾンの「Amazon MP3ストア」で購入した楽曲をクラウド上のストレージで保存。PC/Macやスマートフォン・タブレットなどから再生できるサービスです。

さしずめ、書籍を電子化してダウンロード販売を行う「Kindle」の音楽版、というところでしょうか。

amazon_cloud_player_1.jpg

サービスの開始に伴い、iPhone・iPod touch向けのプレイヤーアプリも無料で公開されています。

このアプリは、ストリーミングでの楽曲再生に加え、アプリにダウンロードしてオフラインで聴くことも可能。

Amazon Cloud Player App Store
ミュージック:5.3 MB
価格:無料
対応:iPhone・iPod touch (iPad互換)
開発:AMZN Mobile LLC

Amazon MP3ストアでは、安室奈美恵、EXILE、浜崎あゆみ、COLDPLAY、ノラ・ジョーンズ・GREEN DAYをはじめとする2,00万曲以上のタイトルをラインナップしているとのこと。

購入した楽曲は、クラウド上に自動で保存される他、ダウンロードしてiTunesで管理することもできます。

今回の新サービス開始や先日のKindleの発売など、アマゾンの日本市場に対する積極的な姿勢が感じられ、どの程度定着するのか今後の動向が注目されます。

また、サービスの開始にあたり、アマゾンではマドンナやエリック・クラプトンなどの洋楽アルバムを1,000円から販売するセールを開催しているそうです。

【リンク】Amazon MP3 名盤セール