アウトドア・メーカーのモンベル(mont-bell)が、たき火で料理などをしながら同時に発電もできる『BioLite キャンプストーブ』を国内で発売しています。

この製品は、小枝や薪などの燃料を燃やして料理やお湯を沸かすことができるコンパクトなアウトドア用ストーブで、発生した熱でUSB対応機器を充電することもできます。

biolite_campstove_2.jpg

温度差を電気に変換する「熱発電モジュール」を内蔵し、発生した電力で空気の供給およびUSBパワーの出力を行うという仕組み。

電動ファンの送風により、落ちている小枝などでも安定した火力を保ことができ、充電に必要な熱量を生み出せる設計になっています。

以前掲載したレビューでは、完全に放電したiPhone 4を使いテストしてみたところ、2時間で30%、4時間で55%まで充電することができました。

biolite_bio_fuel_usb_charger_iphone_review_9.jpg

国内での価格は16,300円(税込)で、年内の出荷を予定。予約販売は既に開始されています。

【リンク】モンベル – BioLiteキャンプストーブ

montbell_biolite_2.jpg

発電機能の実用性はともかく、ファンによって強力な火力を安定して生み出すため、携帯用ストーブとして優秀な製品といえるかもしれません。

使用感・注意点などは、実際に使ってみたレビュー記事どうぞ。