softbank_iphone_tradin_program_expanded_0.jpg

ソフトバンクモバイルが、使用済みiPhoneを下取りするプログラムを拡充。

対象モデルをiPhone 3G・3GS拡大し、容量毎に異なる買取価格を設定することを発表しました。[source: SoftBank

この「下取りプログラム」は、iPhone 5(またはiPhone 4S)への機種変更の際に、それまで使用していたiPhone下取りし、毎月の料金から1,000円ずつ割引するというものです。

先日の発表では下取り対象をiPhone 4・4Sのみとしていましたが、ユーザーからの要望に応え、今回iPhone 3G・3GSが加えられたようです。

また、同じモデルは一律としていた下取り価格を、容量毎に設定する方式に変更。これまであった不公平感が解消されるかもしれません。

下取り価格をまとめたの下の表です。詳細はソフトバンクのサイトでご確認ください。

iPhone 4S iPhone 4
8GB ¥8,000
16GB ¥16,000 ¥10,000
32GB ¥18,000 ¥12,000
64GB ¥20,000

iPhone 3GS iPhone 3G
容量問わず ¥5,000 ¥4,000

愛着のあるiPhoneを手放すことは寂しいですが、少しでも負担を減らしたい場合には嬉しいプログラムではないでしょうか。

【関連リンク】