ipad3_march_1stweek_rumor_0.jpg

アップルがiPadの次期モデル「iPad 3 (仮称)」を3月の第一週に発表する、との情報が掲載されています。[source: AllThingsD ]

米国の大手IT系メディアサイト・AllThingsDが伝えた情報によると、アップルは3月の第一週にiPadの次期モデルを発表するスペシャル・イベントを開催。

会場は、アップルがこれまで何度となく新製品発表の際に使用してきた、サンフランシスコの「Yerba Buena Center for the Arts」となる可能性が高いとのこと。

情報のソースについては明らかにされていませんが、この記事を執筆しているAllThingsDのJohn Paczkowski氏は、iPhone 4Sの発表イベントの日付を見事に言い当てたという実績があるため、今回も注目せざるをえません。

「iPad 3」の発表時期については、2月初旬や2月末などの情報が流れていましたが、この情報が正しければ、iPad 2の発表(2011年3月2日:米国時間)からちょうど1年後ということになり、 切りがいいのは確かといえます。

iPad 3に関する情報・噂をまとめると、

  • クワッドコア(x4コア)のチップを搭載
  • 高解像度のディスプレイを搭載
  • バッテリーの大型化
  • iPad 2とほぼ同じデザイン
  • LTE(高速通信規格)対応
  • Foxconnが生産

などがあります。

もちろん、これ全てが実装されるという保証はありませんが、iPad 2から大幅に進化することは間違いなさそうです。

【関連記事】