traxxas_rc_iphone_0.jpg

Traxxas(トラクサス)社が、最高時速が160Km/時を超えるiPhone対応のラジコンカー「XO-1」を発表しています。

この1/7スケールの電動ラジコンカーは、最高時速が100マイル(160キロ)/時を超え、0-60mphが2.3秒、0-100mphが4.92秒という、怪物と呼ぶに相応しいスペックを誇ります。

特別な改造をせず購入したそのままの状態では「世界最速」とのこと。

ラジコンのリーディングメーカーとして技術を結集し、高性能モーターや高出力バッテリー、高速走行に耐えうるサスペンションやエアロダイナミクスの設計などが盛り込まれています。

traxxas_rc_iphone_1.jpg

新たに開発された無線コントローラー「Traxxas TQi」は、iPhone・iPod touchを装着するドックを搭載。

App Storeで専用のアプリ「Traxxas Link」の公開が予定されています。

traxxas_rc_iphone_2.jpg

「Traxxas Link」により、マシンの速度・RPM・電圧など様々なデータをリアルタイムに手元でモニタリング。

サスペンション・ハンドリングなどの設定プロファイルをコース毎に保存・切換えることもできます。

traxxas_rc_iphone_3.jpg

レーストラックで実際に走行している様子がこちら。

デフォルトでは速度が制限されており、最高時速160kmを出すにはアプリからロックを解除する必要があるようです。

米国での発売は12月30日で価格はUS$1,099.99(約85,800円)と、これだけの性能にしてはリーズナブルな設定。

もっとも、マシンの性能をフルに発揮させることができる場所はそう多くなく、宝の持ち腐れになる可能性が高いかもしれません。

【リンク】Traxxas – XO-1 (英語)