how_to_see_ear_iphon4s_0.jpg

他人の耳の穴はみたことがあっても、自分の耳の穴はなかなか見る機会がないものです。

そんな自分の耳の穴を、iPhone 4Sを使って簡単にみれる方法が紹介されていました。[source: TUAW ]

iPhone 4Sの「AirPlay ミラーリング」という、iPhoneの画面そのままApple TVを接続したテレビに映し出す機能を利用。

標準のカメラアプリの映像をリアルタイムでテレビ映し、iPhoneをワイヤレスカメラのように使うというアイデアです。

私もこの方法で、自分の耳の穴と「つむじ」に生まれてはじめて対面することができました。

「見てどうする」という気もしますが、興味がある方はお試しを。

iPhone 4Sで自分の耳をみる方法

用意するもの:iPhone 4S、Apple TV
、Wi-Fi環境

Step 1. iPhone 4Sのホームボタンをダブルクリック。タスクトレイを右に2回スワイプし、AirPlayのアイコンをタップ。

Step 2. AirPlayの設定でApple TVを選択。

how_to_see_ear_iphon4s_1.jpg how_to_see_ear_iphon4s_2.jpg

Step 3. 標準のカメラアプリを起動し、モードをビデオ撮影にセット。耳の穴の奥を見るには、フラッシュを「オン」にしましょう。

how_to_see_ear_iphon4s_3.jpg

以上でセットアップは完了です。

あとはテレビの画面をみながら、iPhoneのカメラをみたいところに向けてください。