twelvesouth_plugbug_charger_0.jpg

米Twelve Southが、MacBookとiOSデバイスを同時に充電できるチャージャー『PlugBug
』を発売しています。[source: Twelve South ]

この製品は、MacBookに付属するACアダプターが国よって違うコンセントに対応するため、プラグの部分が取り外せるようになっていることに着目。

これと互換性を持つ形状にし、USBのDC出力端子を1つ追加したものです。

メーカーによるデモ動画がこちら。なぜかアップルの元チーフ・エバンジェリスト、ガイ・カワサキ氏が登場。

2つのチャージャーを1つにすることで、荷物を1つ減らすことができ、またコンセントを2つ占有しなくてすむので、コンセントの確保が難しい外出先で重宝するかもしれません。

twelvesouth_plugbug_charger_2.jpg

また、MacBookを持ち歩かないときは、単体のAC-USBアダプターとして使用することもできます。

なぜカラーを赤にしたのかは不明ですが、MacBookのアダプターと中途半端に似た白にすると、かえって違いが目立ってしまうからかもしれません。

twelvesouth_plugbug_charger_3.jpg

USBの出力は2.1Aあり、MacBookのUSB端子から給電するよりも、iPhone・iPadを急速に充電することができます。

twelvesouth_plugbug_charger_4.jpg

ACの入力は、100∼240V 50/60Hzに対応しており、そのまま国内でも使えそうです。

価格はUS$34.99(約2,740円)と比較的リーズナブルですが、日本への発送に約$38もかかってしまうため、日本の代理店・フォーカルポイントからの発売を期待して待ったほうがよいかもしれません。

【追記】国内で発売が開始されました→ アマゾン
/ 楽天市場