tokyo_metro_softbank_wifi_0.jpg

ソフトバンクが、本日11月1日より東京メトロ全線の駅構内で、「ソフトバンク Wi-Fiスポット」の提供を開始しています。

「ソフトバンク Wi-Fi スポット」は、駅やカフェなどを中心に、全国で提供されている公衆無線LANサービスで、iPhone・iPadを含むソフトバンクWi-Fi対応携帯で利用できます。

月額490円(税込)のオプションですが、iPhone・iPadのユーザーには、加入後2年間無料で提供されます。対象ユーザーの詳細はこらら

Wi-Fi接続は、3G回線と比べて、

  • インターネットにより高速に接続
  • 20MB以上のアプリのダウンロードが可能
  • YouTubeなどの動画を高画質で再生

といったメリットがあります。

電車の待ち時間を利用し、大きなファイル・メールの添付・20MB以上のアプリなどをダウンロードすることができ、利便性が向上することが期待されます。

都営地下鉄では既に5月からサービスが提供されており、都内で地下鉄を利用するユーザーにとって嬉しいニュースではないでしょうか。

「ソフトバンク Wi-Fi スポット」の使い方

iPhoneで「ソフトバンク Wi-Fi スポット」を利用するには、以下の方法で設定することが推奨されています。

Safariのブックマークから、「My SoftBank」を選択。

表示されたページの下方にある「ソフトバンク Wi-Fi スポット」をタップ。

tokyo_metro_softbank_wifi_1.jpg tokyo_metro_softbank_wifi_2.jpg

「一括設定」のアイコンをタップし、次に表示されるページの「同意 (設定開始)」のリンクをタップ。

tokyo_metro_softbank_wifi_3.jpg tokyo_metro_softbank_wifi_4.jpg

プロファイルの画面で「一括設定」を選択。フルネームの入力プロンプトで、i.softbank.jpのメールドレスを入力し、「次へ」をタップ。

tokyo_metro_softbank_wifi_5.jpg tokyo_metro_softbank_wifi_6.jpg

「インストール完了」と表示され、Wi-Fiスポット接続に必要なプロファイルが設定されます。

tokyo_metro_softbank_wifi_7.jpg

iPadでの設定、その他詳細な情報は、ソフトバンクのサイトを参照ください。

【リンク】ソフトバンク Wi-Fi スポットの設定方法について