講談社が、伝記『スティーブ・ジョブズ』(邦訳版)の電子書籍アプリをApp Storeでリリースしています。

ジョブズ氏本人からの依頼を受け、3年に渡るインタビュー・取材をもとに執筆された伝記で、10月24日の発売以来、世界的なベストセラーとなっています。

海外ではiBookstoreで配信され、iBooksで読むことができますが、国内では単体のアプリとして販売されるという、若干残念な状況にならざるを得なかったようです。

アプリは無料で配信され、お試しとして序章である「はじめに 本書が生まれた経緯」が含まれています。本編はアプリ内課金(1,900円)で購入する仕組み。

書籍版は各1,995円なので、わずかながら安く読むことができます。

現在のところ前編「スティーブ・ジョブズ I」のみの購入可能で、後編は近日配信の予定とのこと。

steve_jobts_app_1.jpg steve_jobts_app_2.jpg

書籍版は、本日11月1日から後編『スティーブ・ジョブズ II 』が発売され、昼頃に都内の書店を覗いたところ、文字通り山積みとなっていました。

後編では、紆余曲折を経てアップルに復帰し、iMac、iPod、iPhoneなどを生みだすジョブズ氏が描かれています。

お近くの書店、オンライン(アマゾン楽天市場)、またはApp Storeでどうぞ。

 

スティーブ・ジョブズ App Store
ブック:18.1 MB
価格:無料
開発:Kodansha Ltd.