icon
icon
screenshot

AutoPainter
icon
』は、画像を元に自動的に絵画を描いてくれるアプリです。

単に写真を絵画風に加工するアプリとは異なり、下塗りから完成までの制作工程を眺めて楽しむことができます。

水彩画やゴッホ・セザンヌといった巨匠のモードがあり、1枚の写真からまったく異なる印象の作品ができあがります。

開発者のデモ動画がこちら(時間を縮めてあります)。

元となる写真は、新たにカメラで撮影するか、カメラロール・ライブラリから選択します。

app_photo_autopainter_1.jpg app_photo_autopainter_2.jpg

必須ではありませんが、人の顔のような細部の特徴を残したいところは「Portrait Mask」を指定することができます。

ブラシのアイコンをタップし、次の画面でマスクをかけたい場所を指でなぞります。

app_photo_autopainter_3.jpg app_photo_autopainter_4.jpg

次に作風を4つのモードから選択します。

  • Aquarell:絵の具のにじみ、下絵の鉛筆などが再現された水彩画
  • Benson: 印象派の画家・フランク・ベンソン風の絵
  • Cezanne:ポール・セザンヌの後期の作品風
  • Van Gogh:ゴッホの星月夜風。夜景に最適。

モードを選ぶと自動的にペインティングの準備が開始されます。

app_photo_autopainter_5.jpg app_photo_autopainter_6.jpg

ペインティングは下絵から始まり、徐々に細部が追加されていきます。

デバイスにもよりますが、1枚の絵が完成するまでに約2分間かかります。

app_photo_autopainter_7.jpg app_photo_autopainter_17.jpg

元になった写真(上)と、「Benson」モードで描いた作品(下)です。

なかなか雰囲気のある絵ができあがります。

app_photo_autopainter_9.jpgapp_photo_autopainter_10.jpg

夕焼けの写真を使って「Van Gogh」モードで試してみます。

下塗りの時点では、完成する絵がまったく想像できません。

app_photo_autopainter_11.jpg app_photo_autopainter_12.jpg

筆が進むにつれて細部が描きこまれていき、次第に元の画像に近くなってきます。

拡大してみると、特徴ある筆遣いが再現されていることを確認できます。

app_photo_autopainter_13.jpg app_photo_autopainter_14.jpg

元の画像と完成した作品です。「星月夜」風にみえなくもありません。

app_photo_autopainter_15.jpgapp_photo_autopainter_16.jpg

作品の完成に時間がかかりますが、その過程を眺められることで、楽しみながら待つことができます。

単なるエフェクト系のアプリとは違った面白さがあり、いろいろと試してみたくなるアプリです。

iPadユーザーの方は『AutoPainter HD
icon
』をどうぞ。

AutoPainter App Store
写真/ビデオ:9.9 MB
価格:¥85
対応:iPhone・iPod touch (iPad互換)
開発:Mediachance