アップルが、10月19日(現地時間)にクパティーノ本社でスティーブ・ジョブズ氏の追悼式典を開催したと報じています。[source: Apple ]

Celebration of Steve Jobs’ Life」と題されたこの式典では、元副大統領のAl Gore氏のスピーチをはじめ、Norah JonesやColdPlayによる演奏も行われたようです。

米国内のアップルストアは、式典の開催中は店舗を一時的にクローズし、従業員向けに中継を放映したと伝えられています。

クローズドのイベントですが、上空から撮影された動画が公開されていました。

また式典の中で、ジョブズ氏のナレーションによる「Think Different」のCMが流れ、会場が感動に包まれる一幕もあったようです。

アップルが1997年にはじめたキャンペーン「Think Different」は、業績の低迷が続いていた同社にジョブズ氏が復帰し、その後の業績およびブランドイメージ回復のきっかけになったといわれています。

14年前のCMではあるものの、ジョブズ氏の信念が凝縮されており、いま観ても心に響くものがあります(日本語訳)。