brookstone_rover_spy_tank_0.jpg

米Brookstoneが、iOSデバイスでコントロールするWi-Fi搭載ラジコン・タンク「Rover App-Controlled Spy Tank」を発売しています。

Brookstoneは、米国のショッピングモールなどによくある、面白グッズを販売する雑貨店。

このラジコン・タンクは、メーカーは異なるものの、クアッド・コプター『AR.Drone
』の地上版ともいえる製品で、

  • Wi-Fi搭載で最大約60mの距離から操作
  • App Storeで公開中の専用のアプリを使用
  • カメラでライブ映像または静止画を撮影
  • 赤外線によるナイトビジョンモードに対応

といった特徴があります。

brookstone_rover_spy_tank_1.jpg

Wi-Fiのアドホックモードに対応し、Wi-Fiネットワークの無い場所でも使用できます。

操作は、矢印をタップするモード、加速度センサーを使い本体の傾きを利用するモードの2つから選択が可能。

動作のプログラミングに対応し、ルートを自動で走らせることもできるようです。

brookstone_rover_spy_tank_3.jpg

こちらがプロモショーン動画。

中途半端な演出が余計ですが、実際に動いている様子がわかります。

暗視カメラ機能は面白いものの、『AR.Drone
』と比べてしまうと、インパクトが弱めな印象は拭えません。

外出先から操作および家の中の映像が観れたら、ペットの監視や防犯といった用途に使えたかもしれません。

価格はUS$149.99 (約11,500円)。残念ながら、いまのところ日本への発送は行っていないようです。[追記]国内でも販売が開始されています。