icon
icon
screenshot

papelook』は、取り込んだ写真を自由にレイアウトした「パペ」と呼ばれるスクラップブックを作成するアプリです。

作成した「パペ」は、公開して友だちと共有可能。

ほかのユーザーが作成した「パペ」をアプリ上で雑誌のようなレイアウトで閲覧することもできます。

新規に「パペ」を作成するには、「MENU」から「パペ作成」を選択します。

9種類の背景が用意されているので、好きなものを選択しましょう。

app_photo_papelook_1.jpg app_photo_papelook_2.jpg

ここではシンプルに白の無地を選択しました。

写真を取り込むには、画面下中央の「+」をタップします。

内蔵カメラで新規に撮影、写真アルバムの写真を読み込むほか、Facebookにアップロードした写真を取り込んで使用できます。

app_photo_papelook_3.jpg app_photo_papelook_4.jpg

取り込んだ写真は、ピンチで大きさと傾きを自由に調整してレイアウト可能。

ツールバー左側のピンのアイコンをタップすると、写真にピンやクリップをつけられます。

app_photo_papelook_5.jpg app_photo_papelook_6.jpg

また、ハサミのアイコンをタップすると、写真の一部を切り抜いてレイアウトすることができます。

app_photo_papelook_7.jpg app_photo_papelook_8.jpg

フォントと色は1種類のみですが、「パペ」上にテキストを挿入することも可能です。

ピンチでピンチで大きさと傾きを自由に調整してレイアウトできます。

app_photo_papelook_9.jpg app_photo_papelook_10.jpg

完成」をタップすると、作成した「パペ」をWeb上にアップロードして公開できます(公開には、無料のユーザー登録が必要です)。

アカウントの設定をおこなっておけば、「パペ」公開時にそのリンクをTwitterFacebookにもポスト可能です。

作成した「パペ」をカメラロールに保存することもできます。

app_photo_papelook_11.jpg app_photo_papelook_12.jpg

MENU」の「友だちを探す」を選択すると、ユーザー名で検索したり、公開タイムラインでユーザー公開している「パペ」を閲覧できます。

app_photo_papelook_13.jpg app_photo_papelook_14.jpg

ユーザー情報で「ルック」を選択すると、そのユーザーの「パペ」が自分のタイムラインに集まります。

タイムラインは雑誌のようなレイアウトで表示され、上下左右にスワイプして直感的に閲覧することができます。

app_photo_papelook_15.jpg app_photo_papelook_16.jpg

簡単な操作でおしゃれなコラージュを作成して共有できます。思い出の写真に一味加えたい時などに使用するといいでしょう。

現行のバージョンでも素敵な「パペ」を作成できますが、今後のアップデートで背景画像やテキストのフォントの種類が増えると、さらに表現の幅が広がりそうです。

タイトル papelook
カテゴリ App Store > 写真
開発 papelook
対応機種 iPhone・iPod touch (iPad 互換)
価格 無料