miniot_cover_ipad2_9.jpg

オランダのMiniot社が販売している木製のスマートカバー『Miniot Cover for iPad 2』を購入してみました。

3月に発売された製品ですが、受注がかなり集中したようで、発売と同時に注文したものの、届くまでに約2ヶ月半かかりました。現在では国内で入手することも可能です。

パッケージは紙製のシンプルで、Fedexの封筒に緩衝材なしでそのまま入っていましたが、キズやダメージはみられませんでした。

miniot_cover_ipad2_0.jpg

素材に天然の木材を使用し、暖かみがある外観と手触り、一つひとつ異なる木目があるのが特徴です。

6種類の木材から選択することができ、今回はその中から「Padouk (インドカリン)」というものを選びました。

miniot_cover_ipad2_11.jpg

裏面は、iPad 2の画面へのキズを防ぐため、柔らかい布地が貼られています。

miniot_cover_ipad2_2.jpg

アップル純正の「iPad Smart Cover」(レビューはこちら)が、4枚のプレートに分割されているのに対し、この『Miniot Cover for iPad 2』は、11枚に分割されています。

また、強力なマグネットが内蔵されており、純正のような「ヒンジ」なしで、iPad 2の画面に貼り付きます。

もちろん、iPad 2のスリープを自動でオン・オフをする機能にも対応しています。

miniot_cover_ipad2_5.jpg

細かく分割されているためフレキシブルで、このように曲げることもできます。

miniot_cover_ipad2_3.jpg

メーカーのロゴはかなり控え目で、よく見ないと気付かないかもしれません。

また、ヒンジの代わりに、左端に長い「溝」が彫ってあり、スタンドとして使用する際は、iPad 2のエッジをここに引っ掛けます。

miniot_cover_ipad2_4.jpg

タイピングなどに使う場合は、このように丸めて立て掛けます。

マグネットで固定されるものの、土台が丸いため純正品ほど安定感がない印象です。

miniot_cover_ipad2_6.jpg

また、タテに置く場合はこのようにします。

miniot_cover_ipad2_7.jpg

少し傾斜を付けたい場合は、下のように置くとよいそうです。

miniot_cover_ipad2_8.jpg

今回は単色のタイプを購入しましたが、11枚のパネルの素材を自由に組み合わせて、オーダーすることもできます。

miniot_cover_ipad2_13.jpg

ヒンジが無い分、見た目もすっきりとしていて、純正のアクセサリーに見えないこともない一体感があります。

強力なマグネットにより、ほとんどズレることがありません。

また、重さは約146g(材質により異なる場合があります)と、純正のものより約10gプラスされる程度です。

miniot_cover_ipad2_12.jpg

このような素材が好きな人や、ひととは違うユニークなカバーを探している方は、チェックしてみてはいかかでしょうか。

製品名 Miniot Cover for iPad 2
製造 Miniot
ショップ アマゾン
重さ 約 146 (g)
対応機種 iPad 2
参考価格 7,680円 (税込)