icon
icon
screenshot

App Storeには現在、40万を超えるアプリが公開されているといわれています。

アプリは毎日増え続けており、必要なもの、便利なものを探すことが、以前にも増して難しくなっているのではないでしょうか。

この『Discovr Apps – discover new apps
icon
』は、これまでにない方法で、アプリを探したり、発掘したりすることができるアプリです。

アプリの名前とアイコンをみて気付いた方も多いと思いますが、このアプリは音楽を再発見できる『Discovr
icon
』(レビューはこちら)を、App Storeのアプリに置き換えたものです。

アプリを検索すると、そのアプリに関連したアプリ線で繋いでグラフ状に表示。

その中からひとつを選ぶと、またそれに関連したものを表示し、「芋づる式」にアプリを手繰っていくことができます。

起動画面で、検索窓にアプリ名を入力するか、画面下の「Recommended」「Suggested」からアプリを選んでスタートします。

app_ent_discovr_apps_1.jpg app_ent_discovr_apps_2.jpg

選択されたひとつのアプリを中心に、周囲に最大で6個の関連したアプリが表示されます。

アイコンをタップ&ホールドすると、自由に引っ張ったり、順番を変えたりすることができます。

app_ent_discovr_apps_3.jpg app_ent_discovr_apps_4.jpg

アプリのアイコンを1回タップすると、それに関連したアプリを表示します。

左は「Twitter」アプリをタップしたところ。

このように、気になったアプリをタップしていくと、どんどんネットワークが広がっていきます。

画面をはみ出したら、ピンチアウト・インで拡大縮小で調節したり、スワイプでスクロールすることが可能。

app_ent_discovr_apps_5.jpg app_ent_discovr_apps_6.jpg

画面右上のアイコンをタップすると、メニューが表示されます。

Facebook, Twitter、メールで、表示している画面を共有することもできます。

また、アイコンをダブルタップすると、アプリの説明・評価・スクリーンショットなどの詳細な情報を表示します。

app_ent_discovr_apps_7.jpg app_ent_discovr_apps_8.jpg

ユニバーサル対応をしているので、iPadの大きな画面でみるのもいいでしょう。

app_ent_discovr_apps_9.jpg

iTunesにも関連するアプリという機能はあるものの、読み込みが遅くお世辞にも快適とはいえません。

このアプリはサクサクと動き、使っていてストレスを感じません。

知らないアプリが適度に表示され、みていてなかなか飽きることがなく、新しいApp Storeの散策方法として楽しめそうです。

タイトル Discovr Apps – discover new apps
icon
カテゴリ App Store > エンターテイメント
開発 Jammbox
対応機種 iPhone・iPod touch・iPad (ユニバーサル)
価格 115 円