icon
icon
screenshot

SwankoLab
icon
』は、フィルム写真の現像をおこなう暗室をシミュレートしたアプリです。

現像に使用する薬液を組み合わせることにより、さまざまなエフェクトをかけた写真に仕上げることができます。

(この記事はゲストライターのTom氏が執筆しました)

SwankoLab
icon
』を起動したら、「TAP TO SELECT AN IMAGE」と書かれている箇所をタップして、写真アルバムから写真を読み込みます。

ここでは2枚目の写真を使用しています。

app_photo_swankolab_1.jpg app_photo_swankolab_2.jpg

写真を読み込むと棚の上に現像用の薬液が現れ、棚中央にある薬品の説明と、使用する薬液の量を表示します。 

スワイプで薬液をスライドでき、標準の状態で「SwankoDev A19」「SwankoDev H1N」「Fantabra Magic Cool」など、9種類の薬液が備わっています。

app_photo_swankolab_3.jpg app_photo_swankolab_4.jpg

薬液をタップするとトレイに薬液が注がれ、右側の目盛が上がります。

 薬液ごとに注がれる量は決まっており、合計が8目盛り以内であれば複数の薬液を組み合わせ可能です。

app_photo_swankolab_5.jpg app_photo_swankolab_6.jpg

8目盛りに達するか、薬液の量が多くて入らない場合には、「NO ROOM FOR THIS CHEMICAL」の表示になります。 

誤って薬液を注いだ場合には、トレイをタップして捨てることもできます。

app_photo_swankolab_7.jpg app_photo_swankolab_8.jpg

右側のレバーをタップすると暗室が暗くなり、トレイの中に画面が遷移して現像を開始。

 タイマーが進むにつれて画像が浮かび上がります。

app_photo_swankolab_9.jpg app_photo_swankolab_10.jpg

処理が終了すると、写真が竹ピンで留められて表示されます。 

SwankoLab
icon
』で加工した写真はアプリ内に保存され、過去に現像した写真もスワイプで切り替えて見ることができます。 

写真をタップするとフルスクリーン表示します。

app_photo_swankolab_11.jpg app_photo_swankolab_12.jpg app_photo_swankolab_13.jpg app_photo_swankolab_14.jpg

中央のアイコンをタップすると、現像に使用した薬液を確認でき、名前を付けて薬液の組み合わせを保存可能です。

 左側のアクションボタンをタップすると、加工した写真をカメラライブラリに保存、FaceBook・メールで共有できます。

app_photo_swankolab_15.jpg app_photo_swankolab_16.jpg

おもしろいのは、同じ薬液を使用してもトレイに注ぐ順番によって、仕上がりが異なることです。

 1枚目の写真は、「Vinny’s BL94」→「Zero」→「Grizzle Fix」の順番で薬液を入れて現像したものですが、順番を逆にすると2枚目の写真のように仕上がります。 

ちなみにiOS 4.1以降では、使用した薬液の種類を写真のExif情報に書き込むこともできます。

app_photo_swankolab_17.jpg app_photo_swankolab_18.jpg

ホーム画面左下の「F」マークのアイコンをタップすると、保存した薬液の組み合わせを見ることができます。 

タップするだけで同じ薬液がトレイに注がれるので、よく使用する組み合わせを保存しておくと便利です。

app_photo_swankolab_19.jpg app_photo_swankolab_20.jpg

また、ホーム画面下中央のアイコンをタップすると、薬液のセットをアドオンで購入できます。 

デフォルトの状態では、処理後の写真の解像度は最大幅640ピクセルになります。 

設定で「High Quality Prints」をオンにすると、現像処理が遅くなる代わりにフル解像度で加工可能です(『SwankoLab
icon
』の設定は「設定」アプリ内にあります)。

app_photo_swankolab_21.jpg app_photo_swankolab_22.jpg

薬液が注がれる音や、現像中に端末を動かすとトレイの中の写真も揺れるなど、細部までこだわって作られたアプリです。 

現像が終了するまでどのような写真に仕上がるかわかりにくいので、初めのうちは取っつき難いところがあるかもしれませんが、試行錯誤しながら好みの薬液の組み合わせ(フィルター)を作ってみてください。

タイトル
SwankoLab
icon
カテゴリ App Store > 写真
開発 Synthetic Corp
対応機種 iPhone・iPod touch (iPad 互換)
価格 230 円