icon
icon
screenshot

Strip Designer
icon
』は、写真を使ってコマ漫画 (Comic Strip) を作成するアプリです。

コマ割りのテンプレートに写真を並べ、吹き出しやスティッカーをつけて、簡単にコミック風に仕上げることができます。

作成したコマ漫画の共有機能も備えています。

(この記事はゲストライターのTom氏が執筆しました)

New Strip」ボタンをタップして、コマ漫画の作成を開始。

まずは付属のコマ割りのテンプレートを選択しましょう。

1コマから9コマまで多くのテンプレートが用意されています。

下の矢印をタップして、コマ数ごとにテンプレートを表示できます。

app_photo_strip_designer_1.jpg app_photo_strip_designer_2.jpg

テンプレートを選択したら、「Add photo」をタップして写真を配置しましょう。

内蔵カメラで新規に撮影したもの、写真アルバムから読み込んだもののほか、無地のイメージ、Googleマップの画像、Facebookにアップロードした写真などをコマに使用できます。

app_photo_strip_designer_3.jpg app_photo_strip_designer_4.jpg

ピンチで写真の大きさを調整したり、回転させて自由に配置可能です。

レベル補正などの写真編集機能も備えています。

app_photo_strip_designer_5.jpg app_photo_strip_designer_6.jpg

吹き出しやスティッカーをつけたり、手書きの文字・イラストを描き込んで、面白くおかしくコマ漫画を編集しましょう。

app_photo_strip_designer_7.jpg app_photo_strip_designer_8.jpg

ツールバーの「Share」をタップすると、作成したコマ漫画のプレビューを表示します。

右上の「Share」ボタンをタップすると、コマ漫画の画像をメール送信、カメラロールに保存できます。

More…」を選択すると、さらにオプションが表示され、FacebookFlickrTwitPicで共有も可能です。

app_photo_strip_designer_9.jpg app_photo_strip_designer_10.jpg

作成したコマ漫画は自動的に「My Strips」保存され、後から再編集することもできます。

ユニバーサル化されているので、iPhone・iPadのどちらでも使用できます。

iPadで使用した方が画面が広い分、編集しやすいかもしれません。

app_photo_strip_designer_11.jpg

iPad版では、「Page」をタップして、複数ページのコマ漫画を作成することもできます。

app_photo_strip_designer_12.jpg

テンプレートの種類も豊富で、写真をコミック風にするだけでなく、複数の写真を1枚にまとめたり、思い出の旅行の写真をストーリー仕立てにするのに使用するのもよさそうです。

タイトル Strip Designer
icon
カテゴリ App Store > 写真
開発 Vivid apps
対応機種 iPhone・iPod touch・iPad (ユニバーサル)
価格 350 円