softbank_wifi_toeisubway_0.jpg

ソフトバンクモバイル株式会社が、2011年5月1日(日)より、都営地下鉄の駅構内で、「ソフトバンクWi-Fiスポット」の提供を開始すると発表しています。[source: プレスリリース]

ソフトバンクWi-Fiスポット」は、駅やカフェなどを中心に全国で提供されている公衆無線LANサービスで、iPhone・iPadを含むソフトバンクWi-Fi対応携帯で利用できます(対象ユーザーの詳細はこちら)。

都営地下鉄では、大江戸線・浅草線・三田線・新宿線の一部を除く全駅構内で、5月1日(日)から利用が可能になります。

softbank_wifi_toeisubway_1.jpg

Wi-Fiを利用すると、通信速度向上・20MB以上のアプリのダウンロード・YouTube再生時の画質向上といったメリットがあり、覚えておくと役に立つことがあるかもしれません。

その他のエリアや設定方法などは以下のページでご確認ください。

【リンク】ソフトバンクモバイル – 「ソフトバンクWi-Fiスポット」