icon
icon
screenshot

フォトペディア・パリ
icon
』は、世界中の美しい写真を閲覧できる、Fotopedia シリーズの最新作です。

第4弾となる本アプリは、4,000点以上の写真で自宅にいながら芸術の都パリを観光できる内容になっています。

(この記事はゲストライターのTom氏が執筆しました)

利用には、インターネットへの接続が必要です。

トップ画面の「Start Here」をタップすると、シャルル・ド・ゴール広場にあるエトワール凱旋門からパリ旅行が始まります。

app_travel_fotopedia_paris_1.jpgapp_travel_fotopedia_paris_2.jpg

スワイプで写真を切り替えるほか、再生ボタンをタップしてスライドショーも可能。

画面左上のアイコンをタップして、サムネールから見たい写真を選択して表示することもできます。

app_travel_fotopedia_paris_3.jpg

アクションボタンから、写真のリンクをTwitterFacebook、メールで共有可能で、お気に入りの写真を壁紙用に保存することもできます。

app_travel_fotopedia_paris_4.jpg

左側にある「i」アイコンをタップすると、表示中のスポットの解説を表示します。

app_travel_fotopedia_paris_5.jpg

地球のアイコンをタップすると、地図上に場所を表示します。

パリを観光する予定のある人は、人のアイコンをタップして訪問したいスポットを「My Trip in Paris」に追加しておくと、赤い数字のピンで表示され見つけやすくなります。

実際にパリを訪れた際には、位置情報を取得し現在地も表示するようです。

旅の記録として使うのもいいでしょう。

app_travel_fotopedia_paris_6.jpg

右上の標識のアイコンをタップすると、周辺のホテルや空港など、さがしている施設の種類を絞ってピンを表示できます。

app_travel_fotopedia_paris_7.jpg

ルーペのアイコンをタップすると、リストや入力したキーワードからパリの観光スポットを検索可能です。

app_travel_fotopedia_paris_8.jpgapp_travel_fotopedia_paris_9.jpg

My Trip in Paris」にスポットを追加した場合には、トップ画面に「Your Trips」の項目が加わり、素早くアクセスすることができます。

app_travel_fotopedia_paris_10.jpg

また、トップ画面からランダムに選ばれるミニツアーや、パリの人々・ファッションをテーマにした写真を楽しめるようになっています。

app_travel_fotopedia_paris_11.jpgapp_travel_fotopedia_paris_12.jpgapp_travel_fotopedia_paris_13.jpg

ユニバーサル化されているため、iPhone・iPadのどちらでも使用できます。

app_travel_fotopedia_paris_14.jpgapp_travel_fotopedia_paris_15.jpg

さまざまな美しい写真でバーチャル旅行を楽しめるだけでなく、実際にパリを訪れた場合には、ガイドブック・旅の記録としても使用できるアプリです。

タイトル フォトペディア・パリ
icon
カテゴリ App Store > 旅行
開発 Fotopedia
対応機種 iPhone・iPod touch・iPad (ユニバーサル)
価格 無料