icon
icon
screenshot

Flipboard
icon
』は、ネット上のニュース記事や写真を雑誌風のレイアウトで表示するiPad用のアプリです。

TwitterFacebookなどのソーシャルネットワーキングサービスをセクションに追加し、自分だけのソーシャルマガジンにカスタマイズすることもできます。

(この記事はゲストライターのTom氏が執筆しました)

Flipboard
icon
』を起動すると、動的に変化する表紙が表示されます。

表紙をスワイプでめくると、目次ページになります。

app_news_flipboard_1.jpgapp_news_flipboard_2.jpg

開発元が提供するコンテンツがデフォルトで登録されていますが、「Add a Section」をタップして、セクションを追加可能です。

提携するメディアのほか、「Add an Account」をタップして、自分が利用しているソーシャルネットワーキングサービスをセクションに追加し、自分だけのソーシャルマガジンを作ることができます。

現行のバージョンでは、Facebook、Twitter、Googleリーダー、Flickr、Instagramの5つのサービスに対応しています。

app_news_flipboard_3.jpgapp_news_flipboard_4.jpg

アカウント情報を設定すると、各サービスで使われている画像が読み込まれ、目次ページが変化します。

app_news_flipboard_5.jpg

Edit」ボタンをタップするか、いずれかのセクションをタップ&ホールドすると、編集モードになり、セクションを並べ替えられます。

app_news_flipboard_6.jpg

追加したアカウントのセクションをタップすると、サービスが読み込まれ、リンクされている画像やWebサイトの情報も利用して、雑誌風のレイアウトのページを生成します。

app_news_flipboard_7.jpg

表紙と同様にページをめくることができます。

画面下のタイムラインをタップすると見出しを表示し、おもしろそうなページをさがして遷移することも可能です。

app_news_flipboard_8.jpg

単一のレイアウトではなく、内容に応じて異なるレイアウトのページが生成されるので、ページをめくるだけでも楽しめます。

app_news_flipboard_9.jpg

以下は、Facebook、 Googleリーダー、 Flickr、 Instagramのスクリーンショットです。

app_news_flipboard_10.jpgapp_news_flipboard_11.jpgapp_news_flipboard_12.jpgapp_news_flipboard_13.jpg

いずれのサービスもツイート・記事・写真をタップすると大きく表示し、元記事のページを内臓ブラウザで開くことができます。

右上のアクションメニューから、リンクをTwitterFacebookGoogleリーダーメール

で共有可能です。

アカウント情報を設定すれば、後で読むサービスのInstapaperにリンクを追加することもできます。

app_news_flipboard_14.jpgapp_news_flipboard_15.jpg

コメント、リプライ、お気に入りへの追加など、各サービスの主要なアクションにも対応しています。

TwitterFacebookへのポスト、Googleリーダーへのメモの追加も可能です。

app_news_flipboard_16.jpg

Twitter のお気に入り/メンション/リスト、Flickrのお気に入り/グループ、Google リーダーの共有アイテム/スター付きアイテムなども、セクションに追加できます。

検索機能も備え、複数のサービスからユーザー・タグなどを検索して、セクションに追加することも可能です。

app_news_flipboard_17.jpg

目次ページのリロードボタンでセクションを更新できます。

ギアアイコンをタップすると、設定パネルを表示します。

Instapaperのアカウント情報は、ここでおこないます。

app_news_flipboard_18.jpg

いつも見ているソーシャルネットワークがスタイリッシュな雑誌に生まれ変わる、iPadらしい操作性のアプリです。

複数のサービスを1つのアプリで閲覧できるのも便利だと思います。

タイトル Flipboard
icon
カテゴリ App Store > ニュース
開発 Flipboard. Inc.
対応機種 iPad
価格 無料