icon
icon
screenshot

プロカメラ
icon
』は、標準の「カメラ」アプリにはない、便利な機能を備えたカメラアプリです。

上級者モードでは、フォーカスと露出を個別に設定でき、ムービー撮影も可能です。

写真アルバムから読み込んだ写真を、補正・加工する機能も備えています。

(この記事はゲストライターのTom氏が執筆しました)

デフォルトの設定では、全画面シャッターモードになっているため、タップ&ホールドでフォーカスを設定します。

仮想水平軸のほか、ツールバー右側のボタンをタップして、グリッドを表示して撮影することもできます。

app_photo_procamera_1.jpg app_photo_procamera_2.jpg

上級者モードにすると、フォーカスを設定したときに、四角と菱形が表示され、菱形をドラッグすることで、フォーカスとは別に露出を設定できます。

AWB」をタップすると、ホワイトバランスを固定します。

app_photo_procamera_3.jpg app_photo_procamera_4.jpg

また、最大6倍まで拡大できるデジタルズーム機能も搭載しています。

撮影した写真はプレビューで確認後、カメラロールに保存できます(設定で、自動的に保存するようにもできます)。

app_photo_procamera_5.jpg app_photo_procamera_6.jpg

ビデオカメラのアイコンをタップすると、ムービー撮影も可能です。

iOS 4.1以降では、撮影した写真・ムービーにGPS情報をつけることができます。

app_photo_procamera_7.jpg

PRO」ボタンをタップして、「アルバム&スタジオ」を選択すると、写真アルバムの写真を読み込むことができます。

app_photo_procamera_8.jpg app_photo_procamera_9.jpg

ツールバー中央のボタンをタップすると、写真情報を表示します。

写真のメタタグにGPS情報がついている場合には、撮影場所を地図上に表示できます。

app_photo_procamera_10.jpg app_photo_procamera_11.jpg

また、ツールバー右側のボタンをタップすると、明度・彩度などの調整、撮影シーンに合わせた調整をおこなえる「PRO LAB」、傾き補正、回転・反