enagdet_ipad2_rumors_0.jpg

アップルが、iPadの次期モデル『iPad 2 (仮称)』の生産を開始したと伝えられています。[source: WSJ ]

アップルはiPadの次期モデルにはついて、その存在すら明らかにしていませんが、元記事によると、

  • 現行モデルよりも薄型・軽量
  • 最低でも1つのカメラを搭載(フロント)
  • メモリーを増加
  • グラフィクスを高速化
  • 解像度は変更無し

といった情報が、事情に詳しいソースから得られたそうです。

ipad2_production_rumor_1.jpg

製造を開始した、ということ以外では、これまで噂されていた内容とほぼ変わらず、注目に値するのは「解像度に変更なし」と断言している点ぐらいでしょうか。

二転三転している「スピーカー・SDカードスロット」についても触れられていません。

otakara_ipad2_rumor_0.jpg

また記事では、価格は現行モデルと同じレンジ、発売は2(または3)ヶ月後、と予想しています。

初代の発売の際は、十分な在庫が確保できず、米国で先行して販売が開始されるということがありました。

部品の調達・製造が順調に進み、日本でも同時に入手できることを期待したいところです。