ipad_rotate_switch_1.jpg

アップルが開発者向けに公開した「iOS 4.3」に、iPadの「回転ロック・スイッチ」を復活させる機能が含まれているようです。[source: MacStories ]

現在のiPad(iOS 4.2)では、ボリュームボタン上のスイッチに「ミュート」機能が割当てられていますが、本日開発者向けにリリースされたiOS 4.3ベータでは、設定で「ミュート」「回転ロック」から選択ができるようです。

ipad_rotate_switch_2.jpg

このスイッチは、iPadの発売時は画面の自動回転をロック(防止)するためのものでしたが、昨年11月にリリースされた「iOS 4.2」でミュート機能に変更

スイッチの機能をiPhoneと統一するためと思われますが、これを不便と感じるユーザーも少なくなくなかったようです。

ユーザーの反応をみながら、より使いやすく改良していくという、アップルの柔軟な姿勢が伺えます。