icon
icon
screenshot

東京国立博物館、京都国立博物館、奈良国立博物館、九州国立博物館の4つの博物館が所蔵する国宝・重要文化財、約1,000点をiPhone・iPod touchで鑑賞できるアプリ『e国宝
icon
』が独立法人国立文化財機構からリリースされました。

(この記事は、ゲストライターのTom氏が執筆したものです)

利用には、インターネットへの接続が必要となります。絵画・書跡・彫刻などの分野一覧から興味のある分野を選択すると、検索結果を20件ずつ表示します。

app_edu_emuseum_1.jpg app_edu_emuseum_2.jpg

作品を選択すると分割された画像がダウンロードされ、一つの作品になります。

app_edu_emuseum_3.jpg app_edu_emuseum_4.jpg

作品の画像はピンチで自由に拡大可能です。高精細画像であるため、拡大しても作品の細やかな表現を鑑賞できます。

作品の解説文は、日本語のほか、英語、フランス語、簡体字中国語、韓国語にも対応しています。

本体の設定で表示言語が自動的に切り替わるので、「設定」アプリの「一般」→「言語環境」でそれぞれの言語に切り替える必要があります。

app_edu_emuseum_5.jpg app_edu_emuseum_6.jpg

また、作品の中には「画像を選択」ボタンが表示され、複数の画像の中から選択してさまざまな角度から作品を鑑賞できるものもあります。

app_edu_emuseum_7.jpg app_edu_emuseum_8.jpg

作品は、分野からだけでなく、画面右上のルーペのアイコンのボタンをタップして、キーワードから検索することも可能です。

app_edu_emuseum_9.jpg app_edu_emuseum_10.jpg

なかなか訪れることができない博物館の文化財を自宅で鑑賞するだけでなく、海外から来日した友達に、日本の文化を知ってもらうのに利用するのもいいと思います。

タイトル e国宝
icon
カテゴリ App Store > 教育
開発 国立文化財機構
対応機種 iPhone・iPod touch (iPad互換)
価格 無料