icon
icon
screenshot

Burst Mode
icon
』は、1秒間に最高24枚の写真を連続撮影できるカメラアプリです。

撮影した写真から、合成写真を作成する機能も備えています。

(この記事は、ゲストライターのTom氏が執筆したものです)

Burst Mode
icon
』を起動すると、カメラモードになり、カメラのアイコンのボタンをタップすると撮影を開始します。

撮影時には、画面上部に撮影した枚数と秒数がリアルタイムで更新され表示されます。

フォーカス・露出を調整することはできません。

右側のギアボタンをタップすると、設定画面が表示され、「Burst speed」で1秒間に撮影する枚数、「Number of frames」で連続撮影する枚数を指定します。

セルフタイマーを使った撮影も可能です。

app_photo_burstmode_1.jpg app_photo_burstmode_2.jpg

撮影が終了すると、写真をサムネイル表示し、タップすると写真をプレビューできます。

ここでは、「Burst speed」を「24」、「Number of frames」を「400」にして撮影しましたが、実際に撮影できたのは310枚です。

Burst Mode
icon
』が利用できるメモリの容量により撮影できる枚数が決まるため、バックグラウンドで複数のアプリを起動しているような場合には、実際の撮影枚数が少なくなります。

画面右上のボタンをタップすると、選択モードになり、選択した写真をカメラロールに保存できます。

app_photo_burstmode_3.jpg app_photo_burstmode_4.jpg

また、選択した複数の写真を1枚の画像にしたり、合成写真を作成して保存することも可能です。

app_photo_burstmode_5.jpg app_photo_burstmode_6.jpg

撮影された画像の解像度は480*640ピクセルです。

iPhone 3Gはサポートされておらず、iPhone 3GSの場合には、1秒間に最高15枚、連写できる枚数は最高200枚となっています。

ゴルフや野球のフォームを確認するのに使うのにも有効ですし、撮影した写真からユニークな合成写真を作るのも楽しいのではないでしょうか?

タイトル Burst Mode
icon
カテゴリ App Store > 写真
開発 Cogitap Software
対応機種 iPhone・第4世代 iPod touch
価格 230 円