buffalo_choitele_dh-oneip_0.jpg

バッファローがワンセグ視聴用アプリ『ちょいテレi
icon
』のアップデートを公開。iPhone・iPod touch・iPadから給電しながら視聴することが可能になりました。

昨年末に発売されたiPhone・iPod touch・iPad用のワンセグチューナー『BUFFALO ちょいテレi DH-ONE/IP
』は、App Storeで無料で配布されている専用の視聴アプリ『ちょいテレi
icon
』でワンセグ放送を観ることができるアクセサリーです(詳細なレビューはこちら)。

チューナーにバッテリーを内蔵しているため、iPhone・iPod touch・iPadのバッテリーを消耗しないというメリットがあるものの、

  • 充電を忘れると放送を観れない
  • バッテリーが切れると番組の途中でもアプリが終了する

など、不便に感じることもありました。

buffalo_choitele_dh-oneip_1.jpg

今回のアップデートにはチューナーのファームウェアの更新も含まれ、内蔵バッテリーが無くなった場合でも、iPhone・iPod touch・iPadから給電しながら視聴する機能が追加されています。

buffalo_choitele_dh-oneip_2.jpg buffalo_choitele_dh-oneip_3.jpg

チューナー内蔵のバッテリーが無くなった際の挙動は、「設定」>「ちょいテレi」で、

  • iPhone・iPad(iPod touch)バッテリー使用
  • アプリ終了
  • 毎回確認

の3つから指定することができます。

buffalo_choitele_dh-oneip_4.jpg buffalo_choitele_dh-oneip_5.jpg

チューナー内蔵のバッテリーは約2時間30分の視聴が可能ですが、観たいときに充電し忘れていたり、番組中にバッテリー切れになる可能性があります。

iPhoneからの給電が選択できるようになったことで、もちろんiPhone本体の使用時間が減りますが、上記のような問題も解消され、利便性がかなりアップしたといえます。

buffalo_iphone_oneseg_DH-ONEIP_0.jpg

人気の高いアクセサリーですが、現在はショップによって8,500円程度と、発売当初(定価11,130円)より入手しやすい価格で販売されているようです。

売り切りではなく、アップデートで改良・機能追加を行うメーカーの姿勢は評価したいところです。

【リンク】レビュー:設定不要〜挿すだけでiPhone・iPadをワンセグ対応にする『バッファロー ちょいテレi』

製品名 BUFFALO ちょいテレi DH-ONE/IP
製造 バッファロー 
サイズ・重量 30 x 12 x 45 (mm)、約20g
ショップ アマゾン
/ 楽天 / バッファロー・ダイレクト
参考価格 8,527円 (税込)