icon
icon
screen

ある年代のひとの中には、「電子ブロック」と聞いただけで、何を作ろうかワクワクした子供時代を思い出す人が、結構いるのではないでしょうか。

そんな懐かしい電子ブロック工作を甦らせたのが、この『学研電子プロック for iPhone
icon
』というアプリです。

本物と同じように電子ブロックを並べて回路を作成。ブザーやトランジスタラジオなど作り、実際に動かすことができます。

電子ブロックは、ブロック化された電子部品を並べて電子回路つくる玩具で、60年代・70年代に人気を集め、2002年に復刻されて話題となりました。

この『学研電子プロック for iPhone
icon
』は、その電子ブロックをiPhone・iPod touch上で再現し、当時の雰囲気を少し味わうことができます。

app_edu_denshiblock_1.jpg app_edu_denshiblock_2.jpg

実物の電子ブロックは、モデルによっては200を超える実験ができたようですが、このアプリでは6つの回路に対応。

残念ながら回路のシミュレーターではなく、あらかじめ設定されたこの6種しか組むことができません。

本格的に電子回路の実験をするには、復刻して製品化された実物の『大人の科学 電子ブロック』を購入したほうがよいかもしれません。

app_edu_denshiblock_3.jpg

回路の組み立ては、画面右下のボタンで横画面にしてから行います。

右に並ぶ電子部品をドラッグ&ドロップして回路を組んでいきます。

app_edu_denshiblock_4.jpg

それぞれのブロック(電子部品)について、特徴や記号などの説明を読むことができます。

app_edu_denshiblock_5.jpg app_edu_denshiblock_6.jpg

回路が完成したら縦画面に戻し、スイッチで電源を入れます。

正しく回路が組まれていれば、電球が点灯したり、ブザーが鳴るなど、期待通りに動いてくれます。

「トランジスタ検波1石+ICラジオアンプ」では、実際にラジオ(インターネット)を聴くことができます。

app_edu_denshiblock_7.jpg app_edu_denshiblock_8.jpg

現在エンジニアとして活躍している方の中には、電子ブロックがその原点だった、という人が少なくないかもしれません。

開発の予定があるか不明ですが、より実物に近い「電子ブロック for iPad」があれば、現代の子供にその楽しさを伝えられるかもしれませんね。

タイトル 学研電子プロック for iPhone
icon
カテゴリ App Store > 教育
開発 学研
対応機種 iPhone・iPod touch
価格 350円