eneloop_neck_warmer_0.jpg

サンヨーから発売されている、充電式バッテリーで首周りを温める『eneloop ネックウオーマー
』を購入してみました。

寒さ対策には色々な方法がありますが、「首周りを温める」と体全体の保温にかなり効果的なことは、マフラー等を使用していると実感することができます。

この『eneloop ネックウオーマー
』は、繰り返し使える充電池でおなじみの「eneloop (エネループ)」のシリーズで、バッテリーとヒーターを内蔵した防寒アイテムです。

かなり人気のある製品で、昨年発売された前モデルは早々に完売となったので、今年は早めに注文しておきました。

特徴を簡単にまとめると、

  • 軽くて暖かいフリース素材
  • 約5時間の連続使用が可能
  • 温度が上がりすぎない自動調節機能付き
  • ヒーター・バッテリーは取外しでき洗濯も可能
  • リチウムイオンバッテリー『KBC-L3AS
    』同等品が付属
  • アイボリーとブラックの2色から選べる

などがあります。

eneloop_neck_warmer_10.jpg

今回は、男性が使っていても違和感がない、ブラックを購入してみました。写真では分りにくいですが、内側は濃い紫色です。

本体は筒状で、首の前のあたる部分に途中まで開けることができるファスナーがあります。

eneloop_neck_warmer_2.jpg

このネックウォーマーだけでもかなり暖かいのですが、首の後ろにあたる部分(写真のグレーの箇所)にヒーターが内蔵されており、バッテリーからの電流で発熱します。

eneloop_neck_warmer_3.jpg

首の前の部分はピースが別れており、首の太さに応じて大小のサイズ調節ベルト(一番上の写真)から選択することができます。

eneloop_neck_warmer_4.jpg

さらに首の後ろ(上)の部分にはドローコードがあります。

これで調節することで隙き間をなくし、冷気の侵入を完全にシャットアウトできます。

eneloop_neck_warmer_5.jpg

前面下(胸の上にあたる部分)から、バッテリーを接続するためのUSBコードが出ています。

eneloop_neck_warmer_6.jpg

ここに付属のリチウムイオンバッテリーを接続します。

この充電式バッテリーは、型番から『KBC-L3AS
』(レビューはこちら)と同等品のようです。

eneloop_neck_warmer_7.jpg

バッテリーは、メッシュ状のポケットに収納が可能。

重さは約70gありますが、その暖かさに慣れてしまうとあまり気になりません。

eneloop_neck_warmer_8.jpg

いざというときは、iPhone・iPod touchなどを充電することも可能。

容量は2,500mAhあり、完全に放電したiPhone 4を丸1回分充電することができます(ケーブルは付属していないので、別途用意する必要あり)。

eneloop_neck_warmer_9.jpg

パッケージが思いのほか大きく、またお洒落な感じなので、贈り物としても使えそうです。

eneloop_neck_warmer_1.jpg

寒さの厳しい時期や、アウトドアでイベントなどでは、ネックウォーマー+ヒーター、それほど寒くない場合は、ヒーター・バッテリー無し、と使い分けてもよいと思います。

また、暖かい季節はバッテリーをiPhone・iPod touchの外部電源として使用できるため、一年を通して使えるアイテムということができます。

付属しているバッテリー『KBC-L3AS
』が3,500円程度なので、差額でネックウォーマーを買うとと思えば、決して高くない価格設定ではないでしょうか。

製品名 eneloop ネックウオーマー
製造 サンヨー 
ショップ アマゾン
/ 楽天
参考価格 3,950円 (税込)