dena_mbga_web_site_1.jpg

DeNAが、スマートフォン向けにブラウザをベースとした「モバゲータウン」の提供を開始しています。[source: DeNA ]

サービスの利用にはユーザー登録が必要で、GREE同様、メールアドレスや電話番号などを入力する必要があります。

dena_mbga_web_site_2.jpg dena_mbga_web_site_3.jpg

現在のところ「怪盗ロワイヤル」や「モーションアバター」、日記やサークルなどのコンテンツが提供されています。

「モバゲータウン」での通貨「モバコイン」は、クレジットカードまたはWebMoneyで決済を行うことができます。

dena_mbga_web_site_4.jpg dena_mbga_web_site_5.jpg

先日のngmocoの買収に続き、今回のスマートフォンへ本格進出発表と、DeNAの積極的な拡大戦略が目立ちます。

今回のリリースはブラウザ動作するコンテンツに限定されていますが、iOSとAndroidのネイティブアプリを同時に開発できるプラットフォーム「ngCore」を提供し、来年4月以降のアプリ公開を予定しているようです。

これにより、国内の携帯電話向けの開発会社が一斉にApp StoreおよびAndroidマーケットに参入することが予想され、どのような影響がみられるのか注目されます。

【リンク】 「モバゲータウン for smartphone