icon
icon
screenshot

Magic Piano
icon
などユニークな楽器アプリで知られるSmuleが、ヴァイオリンのような演奏ができるiPad向けのアプリ『Magic Fiddle
icon
』を公開しています。

iPadを肩に載せ、画面上の弦を指で押さえる、というヴァイオリンと同じスタイルで演奏します。

実際に演奏しているデモ動画がこちら。

アプリの初回起動時に、ユーザーの名前およびアプリの名前を入力します。

弦楽器の初心者でも弾けるようになる「STORYBOOK」というチュートリアルがあり、ここで登録した名前を使って対話形式で練習を進めていきます。

app_game_magicfiddle_1.jpg

STORYBOOK」はチャプターに別れており、順を追ってステップ・バイ・ステップで演奏方法を学んでいくことができます。

app_game_magicfiddle_2.jpg

3本の弦を、左手の親指を除いた4本の指で押さえて演奏します。

チュートリアルは全て英語ですが、短く分りやすい表現で書かれているので、それほど苦にはならないはずです。

app_game_magicfiddle_3.jpg

演奏する音符は左からラインとなって流れてきます。

そのラインが弦と交わるタイミングで、指で押さえるようにして弾きます。

app_game_magicfiddle_4.jpg

「LIBRARY」には、ジャンルの異なる20曲が収録されています。

チュートリアルで慣れてきたら、簡単そうな曲を選んで演奏してみましょう。

app_game_magicfiddle_5.jpg

演奏を終えると、その善し悪しを採点してくれます。

ゲーム感覚で高得点を目指しているうちに、自然と演奏のスキルが上がる、という狙いがあるようです。

app_game_magicfiddle_6.jpg

条件を満たすと「BADGES(バッジ)」が与えられます。これも演奏の採点と同様、モチベーションを高めるための仕掛けといえます。

app_game_magicfiddle_8.jpg

もちろん、Smuleの代名詞ともいえる、世界中のユーザーと演奏を共有する地球儀も含まれています。

app_game_magicfiddle_7.jpg

チュートリアルがよく考えられており、プログラム通りに練習すれば、全くの初心者でもそこそこ演奏できるようになりそうです。

習得のハードルが高い弦楽器をちょうどよいレベルまで簡略化してあり、、練習すればだれでも演奏ができ、また技術を習得するという楽しさも体験できると思います。

タイトル Magic Fiddle
icon
カテゴリ App Store > ゲーム
開発 Smule
対応機種 iPad
価格 350 円