google_docs_edit_0.jpg

グーグルが、iPhone・iPadなどで使用できるモバイル向けの「Google ドキュメント」に編集機能を追加することを発表しています。[source: Google Docs Blog ]


Googleが提供する「Google ドキュメント」は、Webブラウザ上で、文書・スプレッドシード・プレゼンテーション書類を作成・共有ができる無償のサービスです。

iPhone・iPod touch・iPadやAndroid向けにモバイル版も提供されていましたが、これまで編集機能が制限されており、利用価値を下げる理由のひとつになっていました。

今回の編集機能追加により、外出先などからでも文書の編集ができるようになり、特にチームでドキュメントを共有しているシーンで、利便性が向上するはずです。

文書の編集機能追加は英語版から始まり、他の言語に順次拡大される予定。

アップデートが反映されると、文書のトップに「Edit(編集)」のボタンが現れます。

google_docs_edit_1.jpg

実際に使用しているデモ動画がこちら。

編集機能は表計算の「スプレッドシート」で既に実装されており、「文書」にも追加されることで、Google ドキュメントがさらに便利になりそうです。

 【リンク】 Google Docs