icon
icon
screen

MADFINGERGmaes社から、待望の続編『Samurai II: Vengeance
icon
』がリリースされました。

本作品は、最近よく紹介しているUnityというミドルウェアがで作られたゲームとして有名です。

(この記事は、ゲストライターのSeasons氏が執筆したものです)

まずは、アプリの紹介動画をご覧ください。

今回の見所としては、RetinaDisplayに対応して、圧倒的に綺麗なグラフィックで作られているにもかかわらず、非常になめらかに動作するということです。

app_game_samurai2_1.jpg

使用している素材の相性もありますが、RetinaDisplayに対応しているゲームの中でも群を抜いて綺麗です。

しかも、ユニバーサル対応であるため、iPadでは、大画面でプレイすることもできます。

app_game_samurai2_2.jpg

ゲームシステムは、前作から大きく変わっていませんが、プレイヤーは、刀を使って、敵を倒しながら、マップのギミックを攻略し、ストーリーを進めていきます。

app_game_samurai2_3.jpg

二種類の攻撃方法と回避コマンドで敵の攻撃をうまく回避しつつ、連携技コマンドを使って倒していくとよいでしょう。

app_game_samurai2_4.jpg

敵を倒したり、道中に置いてある樽を壊すことでもらえるポイントを使って、画面左上のメニューから新しいコマンドを習得することができます

app_game_samurai2_5.jpg

コマンド以外にも、敵を一撃で仕留めることができる必殺技を繰り出すことができます。

攻撃モーションがスローになったら、その合図なので、積極的に狙っていきましょう。

うまくいけば連続で倒すことごでき爽快です。

app_game_samurai2_6.jpg

後半になると敵の攻撃がかなり激しくなるので、コマンドとあわせて、体力ゲージも拡張しておくとゲームを比較的楽に進めることができます

app_game_samurai2_7.jpg

一度クリアしたチャプターは、繰り返し遊ぶことができるので、比較的易しいステージでポイントを稼ぐのがよいでしょう。

また、なかなか上達しない!!という方には、ゲームトップメニューに道場がありますので、そこで技コマンドなどを練習してみてください

app_game_samurai2_8.jpg

とにかく綺麗なグラフィックが印象に残る本作。アクションが苦手な人もこのグラフィックは、見ておく価値があると思います。

また、マルチタスク、GameCenterにも対応してますので、クリア後もやり込んでいく楽しみがあります。

seasons_icon.jpg

投稿者:Seasons
iPhone系のゲーム開発「そのまま使える iPhoneアプリプログラム
」著者。iPod,
iPhone開発に携わり、代表作は「クリスタルディフェンダーズ」「国破れて山河あり」「ソングサマナー」など。

タイトル
Samurai II: Vengeance
icon
カテゴリ App Store > ゲーム
開発 MADFINDER Games
対応機種 iPhone・iPod touch・iPad (ユニバーサル)
価格 350円