icon
icon
screen

Blue Carrot Games社からリリースされた『Axe in Face
icon
』を紹介します。

紹介の前に、Appleがサードパーティー製のツールの使用について規制を緩和したのは記憶に新しいと思います。

以前ご紹介した『Mine Sketch』同様、今回もUnity製となります。

(この記事は、ゲストライターのSeasons氏が執筆したものです)

Unityは、先日大型アップデートが行われ、「Unity 3」がリリースされました。

app_game_axeinface_1.jpg

まずは、アプリの紹介動画をご覧ください。

肝心のゲームの内容についてレビューしたいと思います。

app_game_axeinface_2.jpg

プレイヤーは、画面右からやってくる敵を手持ちの斧(アックス)を使って、倒していくだけというシンプルなゲームシステムです。

app_game_axeinface_3.jpg

アックスは、ボタンをタップしたり、フリックしたりして投げるのではなく、指で描いた軌跡に合わせて飛んでいきます。

まるでブーメランのように飛んでいくアックスに若干違和感を覚えますが(汗)、思い通りに敵を倒せた時は爽快です。

app_game_axeinface_4.jpg

敵によって、画面内のたいまつの火を使って、炎をまとったアックスでないと倒せないもの、
盾を持っていて正面からの攻撃が効かないものなど、軌跡を描く時に敵に届くまでのタイミング以外の要素を考慮して攻撃しないといけません。

app_game_axeinface_5.jpg
app_game_axeinface_6.jpg

敵が1人でも画面左に到達すると、ゲームオーバーになってしまうため、
一度のミスが命取りになる結構シビアなゲームです。

app_game_axeinface_8.jpg

敵が出現する順番は、ステージによって固定であるため、例え失敗したとしても、
タイミングを研究しながらプレイすることができます。

また、思った通りの軌跡でない場合に、うまく敵を倒すことができたりすることもあるため、
失敗から学ぶことは、意外と多いでしょう。

app_game_axeinface_9.jpg

また、ステージを進めていくと、使用できるスキルの数が増えていきます。

例えば、最初に手に入るスキルとして、稲妻の力があります。

敵を倒すとたまに赤いオーブを落とすことがあります。オーブを溜めると画面右上の赤いオーブが点滅するのでタップします。

すると、画面内の敵に向かって、稲妻が落ちていくので、大勢の敵を倒すことができます。

その他にも、敵を一定時間凍らせるスキルがあったりします。

app_game_axeinface_10.jpg

後半のステージには、タイミングがうまく合わないと倒せない敵も出現するため、これらスキルを組み合わせて倒していくと良いでしょう。

app_game_axeinface_11.jpg

ちょっとした時間についついプレイしてしまう中毒性が高いため、欲を言うならマルチタスクに対応してもらいたい点でしょうか。

app_game_axeinface_12.jpg

全ステージクリア後もトロフィなどのやり込み要素もあります。

Lite版はないですが、価格以上に楽しめました。オススメです。

seasons_icon.jpg

投稿者:Seasons
iPhone系のゲーム開発「そのまま使える iPhoneアプリプログラム
」著者。iPod,
iPhone開発に携わり、代表作は「クリスタルディフェンダーズ」「国破れて山河あり」「ソングサマナー」など。

タイトル
Axe in Face
icon
カテゴリ App Store > ゲーム
開発 Blue Carrot Games
対応機種 iPhone・iPod touch
価格 115円