jobs_keynote_wwdc2010_0.jpg

アップルが、9月1日(日本時間2日午前2時)より開催するスペシャル・イベントの模様をライブでストリーミング配信すると発表しています。 [source: Apple ]

アップルは、毎年9月に音楽・iPod関連のメディアイベントを行い、クリスマス商戦へ向けたiPodシリーズの新製品が発表するのが恒例となっています。

今年のスペシャル・イベントでは、iPod touch・iPod nanoの新製品や、Apple TVの発表などが噂されています。

apple_media_event_2010_sept_0.jpg

通常このようなイベントは、アップルから招待状を送られたメディアのみ入場することができ、その情報をいかに早く配信するか、という競争が繰り広げられてきました。

アップル自身がライブで映像を配信することで、今後これらのメディアの対応にも影響がありそうです。

アップルの発表によると、

Apple® will broadcast its September 1 event online using Apple’s
industry-leading HTTP Live Streaming, which is based on open standards.
Viewing requires either a Mac® running Safari® on Mac OS® X version 10.6
Snow Leopard®, an iPhone® or iPod touch® running iOS 3.0 or higher, or
an iPad™. The live broadcast will begin at 10:00 a.m. PDT on September
1, 2010 at www.apple.com.

アップルは9月1日(日本時間2日)のイベントを、オープンな技術の基づく先端のHTTPライブ・ストリーミングを使いオンラインで配信します。視聴するには、Mac OS 10.6とSafari、iOS 3.0以降のiPhone・iPod touch、またはiPadが必要です。配信は、9月1日午前10時PDT(日本時間翌2日午前2時)よりwww.apple.comで開始します。

とあり、Windwosでの視聴の可否については触れられてはいません。

日本時間で深夜となりますが、ライブで配信されるとなると、夜更かしをする価値があるかもしれません。