simplism_microfiber_sleeve_0.jpg

Simplismから発売されているスリーブタイプのケース『Microfiber Sleeve for iPhone 4
』を購入してみました。

好みの保護ケースをみつけるのはiPhoneユーザーの楽しみのひとつですが、やはりオリジナルのデザインを損ないたくない、重さ・大きさが増すことが気になるなどの理由で、そのままで使うひとも多いようです。

この『Microfiber Sleeve for iPhone 4』は、そのようなユーザーに向けたアクセサリーで、カバンなどに入れて持ちく際に、iPhoneをキズや衝撃から守ってくれます。

使われている素材は布でもフェルトでもなく、人工のスエードのような材質で、柔らかく厚みがあります。

simplism_microfiber_sleeve_1.jpg

口の開いたケース上部から、iPhoneを滑り込ませて収納します。

ケース内側のカラーは、外のカラーとマッチする濃いネイビーが使われています。

simplism_microfiber_sleeve_2.jpg

このケースの最大の特徴は、収納したiPhoneを素早く取り出すことができるタブベルト」と呼ばれるるものが付いていることです。

ケースの中にベルトが内蔵され、その端にある木製のタブを引き出すことで、簡単にiPhoneをケースから出すことができます。

simplism_microfiber_sleeve_4.jpg

下の写真はタブを引き出してみたところ。

iPhoneを収納すると、このベルトが上の写真のように元に戻ります。

通話の着信など、急いでケースから出して操作したいときに役立ちそうです。

simplism_microfiber_sleeve_5.jpg

iPhone 4にちょうどよいサイズに作られているため、バンパーや他のケース類との併用はできません。

simplism_microfiber_sleeve_6.jpg

フタがありませんが、適度に摩擦があるため、自然にケースから飛び出すことはありません。

また、ケースの内部も同じく柔らかいので、iPhoneにホコリなどが付着していてもキズが付く心配もなさそうです。

simplism_microfiber_sleeve_8.jpg

製品名に「for iPhone 4」とありますが、iPhone 3G/3GSでも問題なく利用できます

使用してみて気になったのは、iPhone 3GSのホワイトで使用した際に、内側の濃い色の素材が付着(拭けば取れます)していたという点ぐらいでしょうか。

simplism_microfiber_sleeve_9.jpg

カラーバリエーションは、淡いパステル調の5色が用意されています。

simplism_microfiber_sleeve_10.jpg

この価格帯では、おそらく他に同じような製品がないため、iPhoneにケースを付けず使用しつつも、なるべくキズから守りたい、という方は検討してみる価値がありそうです。

製品名 Microfiber Sleeve for iPhone 4
販売 トリニティ
ショップ アマゾン
/
楽天


/ トリニティオンライン
価格 1,980円 (税込)