simplism_dockcarabiner_0.jpg

Dockコネクタに挿してiPhoneやiPodをぶら下げて使える『DockCarabiner for iPod/iPhone
』を購入してみました。

iPhoneは手を滑らせるなどして落下させた場合、大画面故にガラス面が破損しやすく、またその修理代も決して安くはないようです。

しかしながら落下防止に役立つストラップを通す穴が無く、持ち歩く際に不安を感じるユーザーも多いに違いありません。

そのため先日、ストラップの取り付けを可能にする『NETSUKE』のレビューを掲載しましたが、Twitterなどでのコメントをみると、保証対象外となる可能性があるため躊躇するとの声が聞かれました。

この『DockCarabiner for iPod/iPhone
』は、ロック機能の付いたDockコネクタを使うことで、iPhoneへの改造(またはそのように見なされる行為)を行うことなく、iPhoneやiPodをぶら提げたり、ストラップを付けたりすることができます。

iPhoneおよび全てのiPodシリーズ対応し、Dockコネクタに挿すだけでロックがかかり、抜けなくなります。

外す際は、コネクタの両サイドにあるボタンを押しながら引き抜きます。

simplism_dockcarabiner_1.jpg

その名のとおりカラビナが付いているので、カバンやジーンズのベルトループなどに簡単取り付け、取り外しができます。

simplism_dockcarabiner_2.jpg

カラビナとコネクタの間にリングがあり、必要に応じて取り外したり、他のものを追加することも可能です。

カラビナやリングなどの金属部品によるiPhone・iPodへのキズが心配な方は、取り外して柔らかい素材のストラップに交換するという手もあります。

カラーは写真のホワイトの他に、ブラック・ピンク・ブラウン・シンプリスムグリーンがあります。

simplism_dockcarabiner_3.jpg

iPhone 4に取り付けてみたところ。

奥までしっかりと挿すとロックがかかり、簡単には抜けそうもありません。

純正の樹脂製のパーツのサイズがDockコネクタより大きいものの、ほとんどのケース類との併用することができそうです。

残念ながら、『Apple iPhone 4 Bumper』は干渉するため併用できませんでした。

simplism_dockcarabiner_4.jpg

おそらく同じ部品を使っていると思われる同社製の『DockStrap for iPod/iPhone
』(レビューはこちら)の実績もあり、iPhone 4をぶら下げても不安を感じませんでした。

simplism_dockcarabiner_5.jpg

しかしながら、予期せず無理な力がかかったり、キチンと奥まで挿していない場合など、落下する可能性がゼロではないため過信は禁物です。

万一に備えて、使用する際は保護ケースなどと併用することをおすすめします。

製品名 DockCarabiner for iPod/iPhone
販売 トリニティ
ショップ アマゾン
/
楽天


/ トリニティオンライン
価格 1,280円 (税込)