icon
icon
screenshot

スクウェア・エニックスより、Chaos Ringsの待望のHD版、『CHAOS RINGS for iPad
icon
』が発売となりました。

これまで、「クリスタル・ディフェンダーズ」「国破れて山河あり」「ソングサマナー」の3作品のディレクター兼プログラマーとして携わってきた、開発者としての視点でレビューをしたいと思います

(この記事は、ゲストライターのSeasons氏に執筆を依頼しました)

このiPad版のスゴいところをまとめると次のようになります。

  1. 1024 x 768の大画面による迫力のある演出
  2. Phone,iPadで共通の洗練されたインターフェイス
  3. iPhone版と変わらず、滑らか且つ高精細なグラフィック

app_game_chaoshd_1.jpg

1024 x 768の大画面による迫力のある演出

画面がiPad用に最適化されたことで今まで見えなかったところが見えるようになりました。

また、画面が広くなったことでマップの探索もしやすくなり、まさに両手でしっかり持って遊ぶケイオスリングス版といった感じがします。

同じゲーム画面なのに、iPadでプレイするとこうも臨場感がアップするのか!?という程、別の作品に感じてしまいます。

iPhone版をプレイされた方にも絶対オススメできる、素晴らしいエクスペリエンスです。

app_game_chaoshd_2.jpg

iPhone,iPadで共通の洗練されたインターフェイス

本作の安藤プロデューサーは、私が携わった全作品のプロデューサーでもありますが、特に片手でプレイされることが多い日本のプレイヤーに向けて徹底的に操作系をチューニングされます。

その甲斐があって、『クリスタル・ディフェンダーズ』も生まれ変わり、『国破れて山河あり』、『ソングサマナー』もタッチインターフェイス+片手でもプレイできるものに仕上がりました。

app_game_chaoshd_3.jpg

ケイオスリングスは、特にこのチューニングが凄まじく、RPGが片手だけで操作できる衝撃をユーザーさんは感じ取ったのではないでしょうか?

iPad版はこの操作系をそのまま移植し、そのまま両手に特化したインターフェイスに化けてしまったのです!

これはiPhone,iPad共通で使えるUIという点でユーザーにとっても嬉しいことではないでしょうか。

app_game_chaoshd_4.jpg

iPhone版と変わらず、滑らか且つ高精細なグラフィック

iPad版では、当然画面解像度アップと表示エリアが広がったことで、処理負荷が劇的に上がっているわけですが、iPhone版と変わらず快適にプレイできる、これまた凄まじいチューニングが施されています。

app_game_chaoshd_5.jpg

綺麗に見せたいキャラクターを最優先に、描画にかけるコストや優先度を調整しているところがプレイしていて伺えます。

開発の苦労がとても感じられるところですね。このこだわり、素晴らしいです。

app_game_chaoshd_6.jpg

以上、開発者視点に立ってみてレビューをしてみました。iPhone版を既に購入された方も夏休みに大画面のケイオスリングスをじっくり楽しんでみては如何でしょうか?

app_game_chaoshd_7.jpg

また、本日よりスクウェア・エニックスのアプリが一斉にセールとなります。

とくに『国破れて山河あり
icon
』は、携帯版の操作系、グラフィックスを大幅に改良&リメイクした思い入れのある作品です。

よりリーズナブルな価格になってますので、この機会にぜひお買い求めください。

app_game_chaoshd_8.jpg
seasons_icon.jpg

投稿者:Seasons
iPhone系のゲーム開発「そのまま使える iPhoneアプリプログラム
」著者。iPod,
iPhone開発に携わり、代表作は「クリスタルディフェンダーズ」「国破れて山河あり」「ソングサマナー」など。

タイトル CHAOS RINGS for iPad
icon
カテゴリ App Store > ゲーム
開発 SQUARE ENIX
対応機種 iPad
価格 1,800 円