icon
icon
screen

7/10公開予定の映画「プレデターズ」の公式ゲームアプリ、『Robert Rodriguez presents PREDATORS™
icon
』がChillingo社からリリースされました。

プレイヤーは、プレデターを操作し、立ち向かってくる人間をジョイスティックとアクションボタンを駆使して倒しながら、ミッ
ションをクリアしていきます。

(この記事は、ゲストライターのSeasons氏に執筆を依頼しました)

残虐な演出が多い本作ですが、設定画面で血液のON/OFFを行うことができます。

app_game_predators_1.jpg

プレイヤーは、ミッションをクリアしながら、新たな武器やアクションを解放し、それらを駆使して、新たなミッションに挑みます。

app_game_predators_2.jpg

ところがゲームをプレイして、まず初めに気がつくのは、プレイするにつれ解放される様々なアクションを冒頭の数分間だけフルに使うことが出来るという点です。

iPhoneのゲームは、5〜10分遊んで面白くない場合すぐ削除されてしまったり、2度とプレイされなかったりすることが多く、特に今回のようなミッション系のゲームは、続けようとするモチベーションが重要です。

最初から全ての機能を解放することで、それを早く手に入れたいと思わせ、プレイの動機付けにうまくつなげています。

さすが良質なゲームをリリースしているChillingo社。ノウハウが違います。

app_game_predators_3.jpg

1つ1つのミッションは、短くサクサク進めることができますが、ミッション内容のクリア条件は、英語であるため、クリア条件がわかり辛いものがあります。

とはいえ、後半は、かなりのアクション数が使えるようになっているため、頑張ってクリアしてもらいたいです。

アクションを駆使すれば、映画のワンシーンを再現することも可能です。

※ 例えば、ステルスで相手に忍び寄り、ネットガンで身動きをとれなくしてから、攻撃したり、囲まれた時は、DISCカッターでまとめて倒したりなど。

app_game_predators_4.jpg

ちなみにアクションや武器は、シリーズではおなじみのがほぼ全部網羅されており、サーモグラフィーへの切り替えやプラズマガンのロックオンなど、サウンド、演出の再現度には正直驚かされました。

app_game_predators_5.jpg

クリア後も同社が提供するCrystalを使った実績集め、武器の強化など、やり込み要素が満載です

app_game_predators_6.jpgapp_game_predators_7.jpg

以下プレイ動画。実際の動きをご覧下さい。

今週末からの劇場公開に向けて、世界観を予習するゲームとしてもオススメです。

seasons_icon.jpg

投稿者:Seasons
iPhone系のゲーム開発「そのまま使える iPhoneアプリプログラム
」著者。iPod, iPhone開発に携わり、代表作は「クリスタルディフェンダーズ」「国破れて山河あり」「ソングサマナー」など。

タイトル
Robert Rodriguez presents PREDATORS™
icon
カテゴリ App Store > ゲーム
開発 Chillingo
対応機種 iPhone・iPod touch・iPad(ユニバーサル)
価格 350 円