jetstar_ipad_0.jpg

オーストラリアのジェットスター航空が、機内エンターテイメント用として、乗客にiPadを貸し出すサービスを開始ことを発表しています。[souce: Jetstar ]

ジェットスターは、カンタス航空による格安航空会社で、オーストラリア国内や日本を含むアジア圏内に路線を設けています。

プレスリリースによると、このサービスではiPadを使って、映画・TV番組・電子書籍・ミュージックビデオ・ゲーム・CDなどを提供。6月後半からオーストラリアの国内路線でトライアル運用を開始するそうです。

機内エンターテイメント会社のBluebox Avionics社とStellar Inflight社が協力してサービスが提供されるとのこと。

jetstar_ipad_1.jpg

レンタル料金はフライトあたり10豪ドル(約760円)と比較的リーズナブルに設定されています。

iPadで遊んで時間を忘れることで、長く退屈なフライトが少しでも短く感じるようになるかもしれません。