screenshot

ヤフージャパンが、iPhone・iPod touch向けのトップページをリニューアルしています。

新しいデザインでは、GPSによる位置情報取得や、よく使うサービスへのアクセスが向上。ポータルサイトとしての利便性が高められています。

これまでのトップページ(左)は、iPhoneのホーム画面のようにサービスへのアイコンを並べた「リンク集的」なデザインを採用していました。

今回のリニューアルでは、大きなアイコンが無くなったことで、情報の集積度がアップ。検索窓に下に急上昇キーワードを表示するなど、トップページの最新情報が豊富になっています。

yahooj_renew_1.jpg yahooj_renew_2.jpg

画面をスクロールすると、オークション・辞書・知恵袋など人気サービスへのリンク、そしてニュース・トピックスが表示されます。

「一覧」ボタン(またはトップのメニューバー)をタップすると、サービスのリストが画面下からスルッと登場します。

yahooj_renew_3.jpg yahooj_renew_4.jpg

検索キーワードの入力補助は、検索窓の上下に6つの候補を表示する、画面のエリアを有効に活用するユニークな方式を採用。

また、設定画面で天気や占いの初期値や、履歴設定の管理などを行えます。

yahooj_renew_5.jpg yahooj_renew_6.jpg

そして今回追加された機能の中でも注目したいのが、「現在地の地域情報を検索」というボタン。

GPSで現在位置を取得し、路線情報での最寄り駅や周辺地図の表示などを素早く行えます。

yahooj_renew_7.jpg yahooj_renew_8.jpg

リンク集的な印象だったこれまでと違い、より使い易さを考慮したデザインになっているので、ぜひお試しください。