icon
icon
screenshot

iPadの登場は出版業界に衝撃を与えるといわれ、実際に国内外で様々な動きがあるようです。

iPadの普及や書籍の電子化が与えるインパクトはなかなかイメージすることが難しいのですが、この『Alice for the iPad
icon
』は絵本の新しい読み方、そして電子書籍の今後を感じさせてくれるアプリです。

このアプリは映画などで人気が再燃しつつある「不思議の国のアリス」をiPad向けのデジタル化したもので、緻密なイラストとアニメーションで、ストーリーをより鮮やかに表現しています。

app_book_alice_1.jpg app_book_alice_2.jpg

全52ページのうち20のページで、多種多様なアニメーション効果が使われています。

例えば、iPadの本体を左右に傾けると、それに合わせてぶら下がった懐中時計がゆらゆらと揺れたり、画面の上からマーマレードの瓶が落ちてくるなど、シーンにあった「仕掛け」で楽しませてくれませす。

app_book_alice_3.jpg app_book_alice_4.jpg

使われているアニメーション効果は、イラストの一部分が動くだけのシンプルなものですが、それがかえってクラッシック作品らしさを醸し出しています。

ページめくりは画面下の矢印で行い、猫の顔をタップすると目次を開くことができます。

app_book_alice_5.jpg app_book_alice_6.jpg

全編英語で書かれていますが、文章量が少なく、また誰でも知っているストーリーなので、意外にスラスラと読めるかもしれません。

今後このような絵本や書籍が次々とリリースされることを思うと、ワクワクとした気持ちになってきます。


イトル

Alice for the iPad
icon
カテゴリ App Store > 電子書籍
開発 Atomic Antelope
対応機種 iPad
価格 1,000 円