icon
icon
screenshot

先日厚生労働省が、公共的施設内の原則全面禁煙を求める通知を出し、建物内での「分煙」が拡がりをみせています。

非喫煙者にとっては歓迎すべきことですが、喫煙者は今後たばこを吸える場所を探すことに苦労するかもしれません。

そこで役に立ちそうなのが、『Smoking Map
icon
』というiPhone向けのアプリです。

このアプリは、ユーザー間で喫煙所・タバコ販売場所の情報を地図上で登録して共有。GPSを使って現在位置周辺の登録箇所を確認することができます。

知らない土地でタバコを吸いたくなって喫煙場所を探しまわったり、人目を気にしながらコッソリ吸う必要もなくなります。

周辺の登録場所を表示する際は、左下のボタンをタップして位置情報を取得します。

app_navi_smokingmap_1.jpg app_navi_smokingmap_2.jpg

喫煙場所」「販売場所」のボタンをタップすると、それぞれの登録箇所にピンが落ちてきます。

ピンをタップすると、喫煙場所の種類(屋内外・飲食店など)、販売場所が自販機か対面かを表示します。

地図はグーグルマップが使われ、ピンチアウト・インで拡大縮小が自由にできます。

登録されている情報が古い、または間違っている場合は、「拡声器」のマークをタップし、未発見の報告をすることができます。

3人以上の報告でその情報は削除され、データーベースが最新の状態に保たれる仕組みになっています。

app_navi_smokingmap_3.jpg app_navi_smokingmap_4.jpg

新しく情報を追加する際は、画面中央にある緑のサークルを登録したい場所に合わせ、「登録」ボタンをタップ。該当するカテゴリー選択して「OK」を押します。

app_navi_smokingmap_5.jpg app_navi_smokingmap_6.jpg

インターフェイスが分かりやすく、用意されている解説を読むまでもなく必要な機能を使えると思います。

リリースされたばかりで現時点では登録箇所が少ないようですが、データーベースが充実することで利用価値がアップするため、喫煙者の方は自分の知っている喫煙所・販売場所をいくつか登録してみてはいかかでしょうか。

タイトル
Smoking Map
icon
カテゴリ App Store > ナビゲーション
開発 Katabami Crafts
対応機種 iPhone・iPod touch
価格 無料
Pocket
LINEで送る

Leave a Reply

最新エントリー

最新レビュー