ipad_sold_out_1.jpg

4月3日の発売に向け米国のApple Storeで受け付けている「iPad」の事前予約で、発売初日分が完売したようです。

米アップルは、「iPad」の事前予約を3月12日よりオンラインで受付けていますが、現在は新規に受付けるオーダーの出荷予定が”4月12日迄“となっており、4月3日配達または店頭受け渡し分が完売した模様です。

ipad_sold_out_2.jpg

アップルは初日分の台数および予約数を明らかにしていませんが、注文番号からオーダー数を予測しているサイトによると、予約開始から2週間で約24万台の受注があったとしています。

もちろん、注文番号には他の製品のオンライン注文が含まれており、精度には疑問が残りますが、1オーダーにつき1台で計算(実際には2台まで注文可)していることや、店頭でのピックアップ分は含まれていないことを考慮すると、発売初日だけでもこの数字を大きく上回ることが予想されます。

また、発売初日から大手家電量販店の「BestBuy(ベストバイ)」店頭販売を開始するという情報もあり、電子機器の新製品としては記録的な販売数となることは間違いなさそうです。

iPadの日本での発売は4月末。本体価格・3G搭載モデルのデータプラン詳細は発表されていません。