Talky clock
icon
Talky clock

ColorStroke Video Maker』は、iPhoneで撮影した動画の指定した色を残し、他をモノクロにするビデオフィルターです。

動画のなかに際立たせたいものあるとき、少し変わった映像を作りたい場合に重宝するかもしれません。

フィルターの効果をイメージしやすように、動画からフレームを1つ抜き出してみました。

こちらがオリジナルの映像。

app_photo_colorstroke_5.jpg

そしてこちらが、「青」を指定してそれ以外をモノクロにしたものです。

app_photo_colorstroke_6.jpg

残す色は、「Red」「Green」「Blue」「Yellow」「Magenta」「Cyan」の6色から選択します。単色または2色を指定することができます。

app_photo_colorstroke_1.jpg app_photo_colorstroke_2.jpg

指定できる原色系の色は自然界にあまり存在しないため、ある程度の幅(Tolerance)を持たせることができます。

Color Tolernce」を”Low“にすると、より指定した色に近いものが残り、反対に”High“では適用される色の幅が広がります。

必要に応じて「Contrast」「Quality」「Sound」などの設定を変更し、フィルターをかけるソース動画をアプリの中で撮影、または撮影済みのものをライブラリから選択します。

app_photo_colorstroke_3.jpg app_photo_colorstroke_4.jpg

動画の長さにもよりますが、処理にはそれなりの時間を要します。

サンプルの動画を撮影し、フィルターをかけてみました。それぞれ、オリジナル・フィルター後を掲載しておきます。

サンプル1 オリジナル

サンプル1 「Blue」を指定してフィルター

サンプル2 オリジナル

サンプル2 「Blue」「Red」を指定してフィルター

指定できる色が限られているので、そのいずれかに色のに近い場合により鮮明に効果を発揮します。逆に中間色(例えば肌色)はなかなかキレイに残すことが難しいようです。

制限はあるものの、ちょっと変わった動画を撮りたい場合に使えるのではないでしょうか。

タイトル
ColorStroke Video Maker
カテゴリ App Store > 写真
開発 MacPhun LLC
対応機種 iPhone
価格  350 円