apple_tablet_evnet_0.jpg

アップルが1月27日(日本時間28日)にメディア向けのイベントを開催するようです。[source: Engadget]

イベントの招待状(上の画像)には、絵の具を垂らしたようなグラフィックに、”Come see our latest creation“、とあります。

product“ではなく、”creation“という言葉を使っていることから、アップルのこれまでの製品群とは異なる全く新しいモノ(=タブレット)の発表が行われることは間違いなさそうです。

また、タブレット型モデルは電子書籍リーダーとしての用途が考えられるため、絵の具はインク(印刷)の意味がこ込められているのかもしれません。カラフルなのはモノクロの「Kindle」を意識しているとも考えれます。

ハードウェアの発表と同時に、既に一部開発者に配布されていると噂されるSDK(ソフトウェア開発キット)の発表が行われる可能性もあります。iPhone OSをベースとしている可能性が高いため、iPhone OS 4.0のお披露目も期待できそうです。

イベントの会場は、アップルのメディア向けイベントではお決まりとなった、サンフランシスコのYerba Buena Center for the Arts Theater。開始時間は、現地時間午前10時(日本時間28日午前3時)とのなっています。

通例では米メディアを中心にイベントのライブ中継が行われます。今回は発表のみで発売は先になるとの情報もありますが、念のためクレジットカードのご用意を忘れずに。