Pastebot
icon
Pastebot

Weightbot』『Convertbot』などに美しいユーザーインターフェイスとロボット風のギミックが特徴のアプリを開発するTapbotsから、第3弾となる『Pastebot
icon
』がリリースされています。

iPhone・iPod touchのクリップボードを高機能化するもので、コピー&ペーストを便利にしてくれます。

iPhone OS 3.0から可能になった標準のコピー&ペースト機能では、テキストや画像などのデータを選択してコピーし、別の場所・アプリにペーストすることができます。

英語ですが動きがよく分かるデモ動画がありました。

Pastebot
icon
』は、コピーされたデータ(クリッピング)が保存されるクリップボードを拡張するアプリで、

  • クリッピングを最大99件まで自動保存
  • クリッピングをフォルダに保存・分類
  • コピーした画像へフィルターをかける
  • クリップしたテキストの検索・置換
  • Wi-Fi経由でクリッピングをMacとの間で送受信

といったことが可能になります。

海外の開発会社にも関わらず、完全にローカライズ(日本語化)され、ヘルプも充実しています。

初回起動時にはチュートリアルで基本的な使い方を教えてくれます。

app_util_pastebot_1.jpg app_util_pastebot_2.jpg

メールやSafariなど、他のアプリでテキスト・画像などをコピーし、『Pastebot
icon
』を立ち上げます。

使い始めると頻繁に起動するようになるため、アイコンをホームスクリーン上のアクセスしやすい場所に置いておくことをおすすめします。

データが自動的に読み込まれ、最大99件まで入る「クリップボード」に保存されます。

テイストのデータに対しては、HTMLタグの追加・大(小)文字変換・検索置換などが可能。

app_util_pastebot_11.jpg app_util_pastebot_12.jpg

画像は、回転・クリッピングや、セピア・白黒といったフィルターをかけることもできます。

app_util_pastebot_5.jpg app_util_pastebot_6.jpg

本来の機能とは別に、MacとiPhoneの間でコピー&ペーストが行える「Pastebot Sync」がという機能もあります。

app_util_pastebot_7.jpg app_util_pastebot_8.jpg

無料で提供されているMac OS用ソフトをインストールしデバイスを登録すると、まるでiPhoneから直接貼り付けたようにワンタップでMacへデータをペーストできます(逆方向も同様)。

app_util_pastebot_9.jpg

これまでの2作で世界的に知られるようになったTapbotsですが、デザイナーとプログラマーのたった2人で運営されています。

WWDCでプログラマーの方とお話をする機会があり、「じっくりと時間をかけて納得したものだけをリリースする」「クオリティーを維持するためチームを大きくすることは考えていない」など、並々ならぬこだわりを持っているのが印象的でした。

開発に6ヶ月をかけたというこの『Pastebot
icon
』も、見た目のよさやギミックだけでなく、考え抜かれた機能・使い勝手が凝縮されていることを感じさせてくれます。

タイトル
Pastebot
icon
カテゴリ App Store > 仕事効率化
開発 Tapbots
対応機種 iPhone・iPod touch
価格 350 円