リアルベースボール
icon
リアルベースボール

今月半ばに発売されたゲームロフトの『リアルベースボール
icon
』が、期間限定で115円(通常600円)で販売されています。

ニューヨーク・ヤンキースのデレク・ジーター選手が監修し、162試合のシーズン、ホームランダービー、プレイオフなどを楽しめる本格的な3D野球シミュレーションです。

App Storeにはなぜか本科的な野球ゲームが少なく、3Dグラフィクスによるリアルな選手、音声による解説といった機能があるのは、いまのところこのアプリくらいかもしれません。

ゲームロフトの公式トレイラーはこちら。

MLB選手が監修しているものの、MLBのラインセンスを取得しているゲームではなく、登場する選手・チームなどは実在するものではありません。

app_game_realbaseball_1.jpg

ちょっとした空き時間には、3イニングからプレイできる「クイックマッチ」。じっくりとプレイしたい場合は、162試合を戦う「シーズン」。「プレーオフ」や「ホームランダービー」といったモードもあります。

app_game_realbaseball_2.jpg

チームのロゴは実在のものとは違うものの、なんとなく雰囲気が伝わってきます。

app_game_realbaseball_3.jpg

バッティングは、画面をタップしてスイングする「タッチ」とスライダーを使ってスタンスをコントロールする「スライド」の2つのモードがあります。

app_game_realbaseball_5.jpg

ピッチングの方法がなかなかユニークで、球種を選択してから、狙うコースを加速度センサーで決定。

app_game_realbaseball_6.jpg

動くゲージをタップするタイミングで、パワーと精度が決まります。

app_game_realbaseball_7.jpg

評価の高いアプリを数多くリリースしているゲームロフトへの期待からか、App Storeのレビューではゲームバランスやバッティングなどに対して厳しい評価もあるのようなので、購入前にチェックするすることをお勧めします。

今後のアップデートに期待して、セール期間中に手に入れておく、というのもアリかもしれません。

タイトル
リアルベースボール
icon
カテゴリ App Store > ゲーム
開発 Gameloft
対応機種 iPhone・iPod touch
価格 600 円 (セール価格115 円)