Wind Speed
icon
Wind Speed

台風などの強風にあったとき、その凄まじさを人に伝えるにはどんな方法があるでしょうか。

帽子が飛んだ、木が倒れた、といった表現を使うことが多いと思いますが、客観的なのは気象情報で使われる「風速」を測ってみることかもしれません。

Wind Speed
icon
』は、iPhoneの内蔵マイクで風の音を拾い、風速を計測するアプリです。

風が吹いているときの「ゴー」という音を分析して算出し、特別な装置を使わずに風速の測定が行えることを謳っています。

iPhoneは、マイクが内蔵されている本体下部を風に向けて測定します。iPod touchの場合はマイク付きのヘッドフォンが必要になります。

app_weather_windspeed_1.jpg  app_weather_windspeed_2.jpg

マイクが風を感知すると、中央のプロペラが回りはじめ、画面下のメーターが動きます。

画面中央の大きな数字が現在の風速。平均・最大速度は下に表示されます。それぞれをタップするとリセットされます。

app_weather_windspeed_3.jpg  app_weather_windspeed_4.jpg

現在の速度をタップすると、表示の単位を変えることができます。

時速(km/)表示が分かりやすいですが、風速は秒速(m/s)で表記されることが多いようです。その他ノット(Kn)などにも対応。

app_weather_windspeed_5.jpg  app_weather_windspeed_6.jpg

車で走りながらテストしてみたとこと、一定の速度で走行中でも測定値にバラツキが多く、予想はしていましたが精度はあまり高くないようです。時速50km/h前後で誤差10%程度でしょうか。

設定画面にチューニングのスライダーがあるので、補正をすることは可能です。

ヘッドフォンのマイクを使ったテストでは誤差が大きく、計測には使えないという印象でした。

実用的かどうかさておき、なかなか面白いアイデアのアプリではないでしょうか。

タイトル
Wind Speed
icon
カテゴリ App Store > 天気
開発 SIS Software
対応機種 iPhone・iPod touch(要マイク付きヘッドフォン)
価格 230 円