AirFollow
icon
AirFollow

AirFollow
icon
』は、Twitterユーザー同士がユーザー名を交換し、お互いにフォローすることができるアプリです。

iPhoneと第2世代以降のiPod touchに搭載されている「Bluetooth」を使ってワイヤレスで接続。ボタンを押すだけでスマートに、アカウント情報を交換・フォローすることができます。

連絡先を交換するアプリは他にもありますが、初対面やあまりよく知らないひとに、電話番号・メールアドレスなどの個人情報を渡すのはちょっと抵抗を感じることがあります。

相手がiPhone・IPod touchのユーザーなら、Twitterのユーザーでもある可能性が高い(はず)なので、まずはTwitterのアカウント情報の交換から始める、というのもアリかもしれません。

app_sns_airfollow_1.jpg

この『AirFollow
icon
』は、iPhone OS 3.0から解禁された、Bluetoothのアドホック接続を利用しています。

iPhone 3GSと新iPod touchの2台を並べて、デモ動画を撮ってみましたのでご覧ください。

初めて使う際に、右上のボタンをタップし、自分のTwitterアカウントのユーザー名とパスワードを入力します。

準備はこれで完了です。もちろん、交換・フォローをする相手も『AirFollow
icon
』をインストールし、同じ準備をしておく必要があります。

app_sns_airfollow_2.jpg  app_sns_airfollow_3.jpg

お互い画面中央のボタンを押して、周囲のiPhone・iPod touchを探します。

周囲の環境にもよりますが、数秒で相手のデバイスの名前が表示されます。

どちらでからでも構わないので、選択して接続を要求し、相手側が”受け入れる”をタップすると接続完了です。

app_sns_airfollow_4.jpg  app_sns_airfollow_5.jpg

接続されると、お互いに相手のTwitter IDとアイコンを取得します。問題なければ「OK」を押して確定します。

設定の「すぐにフォロー」がONの場合は、フォローを開始。OFFの場合は、「まだフォローしていないアカウント」に保存されます。

3G・Wi-Fiネットワークの無い場所などでは、どんどん溜めておいて後でフォロー、という使い方もできますね。

app_sns_airfollow_6.jpg  app_sns_airfollow_7.jpg

保存したユーザー名をタップするとTwitterにアクセスしてフォローを実行します。

こんな簡単でいいのか、と思うほどシンプルです。

app_sns_airfollow_8.jpg  app_sns_airfollow_9.jpg

これまでであれば、お互いの画面を見ながら行っていた作業が、このアプリを使うだけでちょっとスマートになります。

とくに、ぎこちなくなりがちな初対面の人ととのID交換の際は、話題も提供してくれて一石二鳥かもしれません。

IDの交換はオフラインでもできるので、iPod touch(第2世代以降)も使えるのが嬉しいですね。

タイトル
AirFollow
icon
カテゴリ App Store > ソーシャルネットワーキング
開発 sonson
対応機種 iPhone・iPod touch(第2世代以降)
価格 115 円