Rolando2Rolando2

数々の人気ゲームを輩出するng:mocoの看板タイトルRolandoの続編、『Rolando 2:ゴールデンオーキッドを探せ
icon
』がリリースされました。

加速度センサーとタッチパネルによる操作、ユニークなキャラクターと軽快なBGMで、App Storeの中でも最高レベルのクオリティを誇るアプリがさらにパワーアップしています。

今回のストーリーは、「キルゴレアン・インフルエンザ」のウイルスを治療できる「ゴールデンオーキッド」を持ち帰ること。

ゴールデンオーキッドが生息している「ファンタニス島」をめざし、用意された46のレベルをクリアしていきます。

コントロールは前作『Rolando』と変わらず、遊び慣れたひとなら戸惑うことはないでしょう。

今回の冒険は船に乗って移動します。まずはお城に向かって、王様に謁見します。

app_game_rolando2_1.jpg

キャラクターは前作と変わりませんが、2次元だった背景がより立体的に描かれています。

操作はこれまでどおり、本体を傾けて前後に移動、画面を上にフリックしてジャンプをします。

app_game_rolando2_2.jpg

賢者の二人は既にインフルエンザに感染。ゴールデンオーキッドを早く手に入れるよう、王様から言い渡されます。

app_game_rolando2_3.jpg

画面に表示される説明を読みながら進んでいくと、自然と操作方法を覚えられるように工夫されています。

ゲームを始める前にヘルプを読んで置く必要がなく、ユーザーに親切な設計といえます。

app_game_rolando2_4.jpg

ボーナスステージでは本体と共に重力が回転します。クルクルと回しながらゴールを目指します。

app_game_rolando2_5.jpg

アクションの要素とアイテムを使ったパズルの要素の両方を楽しめるのが『Rolando』の特徴。

様々なアイテム・仕掛けを利用してクリアしていきます。

app_game_rolando2_6.jpg

水の中では大きなキャラクターは沈み、小さいものは水面に浮かびます。この違いを利用して先へと進むステージもあります。

app_game_rolando2_8.jpg

島から島への船で移動し、「ファンタニス島」を目指します。

app_game_rolando2_9.jpg

このゲームは「Plus+ネットワーク」という、リーダーボード及びネットワーク越しにスコア対決などが行えるシステムに対応。

プッシュ通知機能を使って、友人に挑戦状を送ることも可能なようです。

app_game_rolando2_10.jpg

他のゲームから移植したタイトルが多い中、このタイトルは始めからiPhone・iPod touch向けに開発されたオリジナル・タイトルで、操作性や画面デザインが優れています。

Rolando』のファンの方はもちろん、iPhone・iPod touchらしいゲームで遊びたいひと全てにおすすめしたい1本です。

タイトル Rolando 2:ゴールデンオーキッドを探せ
icon
カテゴリ App Store > ゲーム
開発 ng:moco
対応機種 iPhone・iPod touch
価格 1,200 円